無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,359
2021/05/01

第9話

酔い
あなたsaid.
北人を家まで連行して
そのあとまこっちゃん
まこっちゃん
えへへ〜、笑笑
あなた

まこっちゃん…しっかり立って

壱馬
まこー汗汗
全然歩いてくれないもんだからまこは壱馬の家に連れて帰ることに
壱馬
まこー、着いたよ
まこっちゃん
はぁーい笑笑
ほんっとベロンベロン…
壱馬
はい水
まこっちゃん
はい〜
まこっちゃん
……Zzz,,,
まこっちゃんは水を貰ってすぐに寝た
壱馬
はぁ…疲れた笑
あなた

…私帰るね

壱馬
泊まっていけよ
あなた

え、でも…

壱馬
お風呂、今沸かしてるから
あなた

ありがとう

そのあとお風呂に入り出てくると優雅にワインを飲んでテレビを見ていた
あなた

……

キッチンに行って壱馬のであろうウォッカを取ってグラスに入れた
壱馬
え、なにしてんの
そしてそのまま勢いよく飲んだ
壱馬
ちょちょちょ、あなた…
壱馬
どしたん
あなた

……あなたもまこっちゃんみたいに酔ったら可愛い…?

壱馬
え、?
あなた

酔ってベロベロになったら壱馬照れてくれるん…?

壱馬
もしかしてまこっちゃんに嫉妬してた?
あなた

……

壱馬
まって、めっちゃ可愛い…笑
壱馬
こっちおいで
あなた

……

壱馬
ギュー
あなた

…壱馬

壱馬
酔わんくてもあなたはあなただよ
壱馬
俺の好きなあなた
壱馬
ニカッ
あなた

…///

壱馬
あ、もしかしてちょっと酔った?
壱馬
かお、赤いよ笑笑
あなた

…///

壱馬
好き
あなた

わっ…

突然ソファに押し倒してきて
壱馬
久しぶりにするか
あなた

…///

壱馬
こっち向いて
あなた

…んっ///

壱馬
大好き…
あなた

……私も

すると突然どこからかバタンという音が
あなた

…なんの音?

壱馬
わかんねぇ…ちょっと見てくる…
壱馬が見に行った後急に眠気が襲ってきて
そのまま夢の中へ入っていきましたとさ












結局なんの音だったの?/まこっちゃんが廊下で倒れてた/え?/人がいるのにソファで大胆にする壱馬さんが悪いでしょ!////あー、そういうこと/ムード壊しやがって…/ご、ごめんなさい!!/

あなた/壱馬/あなた/まこつ/あなた/壱馬/まこ