プリ小説

第25話

23
[夜]
私は翔ちゃんの部屋に行った
どーした?
あなた

一緒に寝てもいいかな?
朝起きた時に誰もいないのが不安で・・・

いいよ
おいで^_^
私は翔ちゃんのベッドに潜り込んだ
あなた

ありがとね

何いってんだよ
頼れっていったろ?
あなた

うん
翔ちゃん大好き💕

翔ちゃんは顔が赤くなった
俺もあなたのこと大好きだよ・・・
あなた

あっ、むっちゃ顔赤くなってるー笑笑

見んなよ
こーいうこと言うの慣れてないんだからしょーがないだろ😳
もう、寝ろ
おやすみ⭐
あなた

💤💤💤

寝るのはや!
あなた

翔ちゃん・・・

あなたは俺に抱きついた
(あなたが泣かないで寝るの久しぶりだな)
俺もあなたを抱きしめて寝た

まだあなたの小さな背中が震えていたから・・・

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

mo
mo
嵐、BTSすきです!関西弁たまに入っちゃうかもしれないです! よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る