無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

ある日の時雨家
時雨
あのさあのさ、
母さん
なに?
時雨
くろ、、、、くしゅっ!!(くしゃみ)
母さん
ん?なに?クロックス?
時雨
ちが、、、ゲホッ!(咳)
母さん
血が?
母さん
え、クロックスに血が?!
母さん
あんた、殺人犯だったのかい?!
時雨
え、いや、、、、、違うし、、、
〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜
時雨
って事があった。
時雨
なんでクロックスに血が付いてただけで殺人犯になるんでしょう。
時雨
今日も時雨家は平和です(*^^*)
まふまふ
まふまふ
ちなみに、時雨くんは「黒の暴牛で、誰が好き?」と、聞きたかった。
時雨
ブラッククローバーね。
時雨
その後、ちゃんと話やり直した。