無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第22話

決心
あなたside









今メンバーと飲んでいます 



私の家で。笑笑








宇野美彩子
宇野美彩子
あれ~?あなた飲まないの~ッ?
あなた

飲んでるよ~👌



私はお酒にかなり弱いので

極力飲まないようにしてるんだけどね笑


しかも今日はうちで飲んでるし

家主がよってしまうのは、笑





浦田直也
浦田直也
ふぉーい!!!
日高光啓
日高光啓
ふぉいふぉい!!!
與真司郎
與真司郎
二人は飲み過ぎやで笑
あなた

私少し酔ったかも、。
ベランダで涼んできます~

西島隆弘
西島隆弘
うん









今日私は改めてAAAでよかったなぁと思えた



AAAのみんなだったからこんなに優しくしてくれた





末吉秀太
末吉秀太
あなたどうした?
まだ悩み残ってる?


振り替えると笑顔の秀太がいた
あなた

なんで~?

末吉秀太
末吉秀太
目が潤んでるから
泣いてるのかなと
あなた

ううん、もう全部話したよ
心配してくれてありがと



秀太と二人で空みながら星が綺麗だねーとか他愛のない話をしていた





あなた

私ね最近みんなに悩み事きいてもらう機会が増えて、迷惑かけてるんじゃないかと思ってた。でもそれは違って、私が隠してる方がみんなに迷惑かけるんだな~ッて考えたら今まで酷いことしてたんだなって。

あなた

私隠し事してる悪い奴だったんだなって気づいたの笑。でもみんなに支えられてここまで一緒に走ってこれて、…。それを今日実感することができてあらためてAAAでよかったなって

あなた

だから私AAAがある限り、みんながいてくれる限り、もっとみんなを頼って、もう隠し事なんかせずにこれから頑張ろうと思った





私は話してるうちに涙がでてきた


秀太は話を聞きながらうん、うんってうなずいてくれていた




末吉秀太
末吉秀太
俺も誰にも
負けないくらいAAAが大好き。
末吉秀太
末吉秀太
だからアンチなんかに絶対負けたくないしメンバーが言われてたらすっげ-むかつく。
末吉秀太
末吉秀太
だからこそもっと頼ってほしいな。
あなた以上にあなたのこと知ってるのは俺たちメンバーの方だからな


そういって頭をポンポンされた





あなた

秀太のせいで泣き虫が加速しますよ~、泣

末吉秀太
末吉秀太
泣けるときに沢山泣いてくださいな笑
おちびが泣いた分俺が慰めるから


そういって笑ってくれた


あなた

…だから私も自分の気持ちに正直になる

末吉秀太
末吉秀太
うん
あなた

もう私の気持ち決まってるから

末吉秀太
末吉秀太
うん、知ってる笑
あなた

秀太、メンバーとして、大好きだよッ…!

末吉秀太
末吉秀太
フフッ(笑)うん、ありがと
末吉秀太
末吉秀太
振るときも優しい振り方するんだな、おちびって
あなた

そう?





秀太、いっぱい助けてくれてありがとう。




大好きだよ、秀太。






そういう気持ちもこめて私は秀太を抱き締めた






末吉秀太
末吉秀太
あいつに酷いことされたら俺んとこおいで。いつでも待ってるから笑
あなた

…うんッ






好きになってくれてありがとう。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

西 末 ゆ わ_.
西 末 ゆ わ_.
↻aヲタ  ↻にしすえ寄りのおる。 ❥   いいね お気に入り 嬉しすぎます(;_;) 活力になります、✨
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る