無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第23話

心の声 &作者

秀太side







もう俺はおちびの好きな人にはなんとなく気づいていた




本人は気づいてないだろうけどな。










『秀太のこと、メンバーとして、大好きだよ、ッ』


うん、知ってる笑









「いつでも俺んとこ来いよ?」




そういったのは強がりです。









おちびには先に部屋に入ってもらった










振られるって結構ダメージ大きいな、笑



まあそんくらいおちびに惚れてた











多分、すぐに諦めることは俺には無理だ




だけどおちびがあいつのことを嫌いになることは多分ないだろう。













_________________




作者です☺︎



この小説結構見てくれる人が増えてて


いいねも少しずつですが増えてて

嬉しい限りです(;_;)💗



コメントに小説の感想とかくれたらもっと

喜びます…笑







にっし-お大事に。


宇野ちゃんもお大事に。





無理しないで、っていいたいけど


二人は、AAAのメンバーはファンに尽くす人達


だから多少無理はしてしまうかもしれないけど


体を大切にしてほしいです。



早く良くなりますように🙏🙏

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

西 末 ゆ わ_.
西 末 ゆ わ_.
↻aヲタ  ↻にしすえ寄りのおる。 ❥   いいね お気に入り 嬉しすぎます(;_;) 活力になります、✨
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る