無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

亀裂
あなたside







秀太に壁ドンをされて告白された






もう恥ずかしすぎて

『わ、わかったから…//
 離れて…/////』





そういったら秀太の顔が近づいてきて…









西島隆弘
西島隆弘
ストップ


ドアの方を見るとにっし-がたっていた













するとにっし-は近づいてきて私の手を引っ張って

自分の腕の中にすっぽり納めた









あなた

ちょ、ッ…/////




2人とも静かだと思ったら睨み合ってる









え、なにこれ。


西島隆弘
西島隆弘
俺のあなた返してもらうね
末吉秀太
末吉秀太
まだ西島のじゃない
末吉秀太
末吉秀太
保留なんだろ?
だったら俺だって一緒
西島隆弘
西島隆弘
てもキスしていいってわけじゃない
西島隆弘
西島隆弘
いこ、あなた
あなた

えっ、ちょ、ま

末吉秀太
末吉秀太
負けね-からな





楽屋に戻ると他のメンバーがいた



日高光啓
日高光啓
なんでにっし-とおちびは
手繋いでんの?ニヤ
浦田直也
浦田直也
秀太は?そろそろ始まるけど


後ろみると秀太が帰ってきた





與真司郎
與真司郎
秀太どこいっとったん?
末吉秀太
末吉秀太
トーイレー
宇野美彩子
宇野美彩子
笑笑なが!
浦田直也
浦田直也
はい、女子宇野ちゃん
そんなこといわないの~




ほかのメンバーがそうゆう話をしているときも


二人は目も合わせなかった










違う。




望んでないよ、こんなの






仲悪くなるのなんて望んでない









與真司郎
與真司郎
あなた?いくでー
あなた

あ、うん



そのときの収録はあんまり覚えてない













それからここ2週間ずっとあんな感じの

二人。







そして今日はジャケット撮影の日



終わったので
楽屋に今みんないる










末吉秀太
末吉秀太
おちび、こっちきて
西島隆弘
西島隆弘
おちびこっちー
與真司郎
與真司郎
最近、どうしたん?あそこ
日高光啓
日高光啓
けんか?
宇野美彩子
宇野美彩子
あちゃ~
浦田直也
浦田直也
喧嘩はよくないぞ~
ちびだって困ってるし
末吉秀太
末吉秀太
おい、ちび困らせんな
西島隆弘
西島隆弘
お前じゃないの?







ぁぁぁあ、イライラしてます





末吉秀太
末吉秀太
は?
與真司郎
與真司郎
ちょ、やめろって
西島隆弘
西島隆弘
何?ちびに迷惑かけてんの秀太だろ?
宇野美彩子
宇野美彩子
二人ともやめて
末吉秀太
末吉秀太
お前だろ






バンッッッッッ!!!!!!!!!!!











私は机をたたいて立ち上がった
あなた

…いい加減にしてくれる?

あなた

こんなしょうもないことで喧嘩なんてするの?

西島隆弘
西島隆弘
いや、あの、
あなた

二人とも馬鹿じゃないの?
私は喧嘩してなんて望んだ?
取り合いしてなんていってなくない?
これまで何十年って一緒にやってきたのに

あなた

私はッ…二人の気持ちが知れて嬉しかったのに二人が喧嘩するなんて思ってなかった。私のせい。もう私二人が仲直りするまでは戻らないから。口も聞かないから。





もう二人がこんなことで喧嘩したことへの苛立ちと私のせいでっていう感情で

泣きながら怒ってもうよくわからない





私は走って楽屋をでた









あれ?












楽しかったのっていつまでだったんだろ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

西 末 ゆ わ_.
西 末 ゆ わ_.
↻aヲタ  ↻にしすえ寄りのおる。 ❥   いいね お気に入り 嬉しすぎます(;_;) 活力になります、✨
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る