プリ小説

第52話

🐅





最近仕事が忙しいとか言って






アバハウスに泊まり込み






彼女という私をほったらかして!!()







構って欲しいのにぃ…











でも仕事の邪魔したらダメだから電話できないでしょ…?










ん~!どーしよ








あなた

そ~だ!まほと!だ!




pur…



マホト
はい!なに!もしもしあなた!?


秒で出ちゃう~
あなた

暇だからうち来てくれない??

マホト
お!いいの?!
あなた

うん!

わきを
だれー?



電話越しに聞こえてくる声
マホト
あなた。お前には関係ない
わきを
あるじゃぁーん!!!♡
マホト
じゃ今から行く!
あなた

はーい




数分後



マホト
わきをもいい?



メールで送られてきた
あなた

いいけど笑

マホト
ありがとな





早く来ないかなーなんてソファーで考えてたら












瞼が重くなってって…











・














ぴんぽーんぴんぽーんぴんぽーんぴんぽーん








インターホン連打してくる人いるんですけど。







あなた

まほとかぁ…ねむいのに…ちぇぁ




自分から来てって言ったくせに((



あなた

はーい…

マホト
あなたッ!!♡
あなた

ちょ~w

マホト
久しぶり!!あなたッ!!
あなた

いちいち名前つけるのなに?w

あなた

入って~!

マホト
いぇーい
わきを
おっじゃま~ん






そらが、家に誰か入れる時は連絡って言ってたけど










連絡してないな~









けどいっか。←おい

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ミ  ク  🔅 やめるね
ミ ク 🔅 やめるね
やめます。 💖🤤お ん と 両 思 い と か … だ い す き ♡ お ん と み く は 結 婚 し て ま す👑 き ょ ー へ い が い ち ば ん の 推し 赤髪の秋山くん がだいすき 。
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る