プリ小説

第36話

🦖







家ついたお






あなた

たーいま!

リクヲ
おかえり~!
リクヲ
そらが心配してたよー?よかったね!
あなた

うん?笑





廊下あるいてリビングいきますよ~














ガチャ









ドアを開けると、




目の前が暗くなり

嗅いだことのない香水の香りがした。





そらちぃ
どこいってたの…
そらちぃ
電話。でてよ
あなた

ごめん、気づかんかった…!!

そらちぃ
嫉妬もさせといて、心配も?
そんな悪い子嫌だ。
あなた

…

そらちぃ
嫌いだな。
あなた

…‪( ;ᯅ; )‬

あなた

ごめんなさいいい
もうしませんんん(T ^ T)

そらちぃ
許すけど。
そらちぃ
その代わり


























お仕置き受けてね______




























そう耳元で囁いた。



シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

み く 🐟🌛
み く 🐟🌛
加工画作るの好きです YouTuber きょーへい ジュキヤ マホト アバンティーズ スカイピース すきすき