無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第8話

六話 *今回長め
とうとう、ネタ切れなんで普通に戻します←
byクソ猿主
(なまえ)
あなた
ん"ぅ"ー……………
(なまえ)
あなた
行きたくない………
ども、主の諸事情で性格変えます………
今までのより落ち着いた感じにします。by主
P.s騒がないとは言ってない(((((((←
憂鬱だな………
助けられるにしても、あの場面はトラウト級……
…でも、駄目だ!
己で決めたモノは最後まで真っ当する…そう言われたんだから!!!
誰にって?←
………うーん、小学校の恩師かな……?←
一応、僕の"縛り"でもあるんよねぇ
僕が一度発言したモノは、実現にしなきゃいけなくなるからね……
今までは、無理言って縛りを無くしてた。
なんでかって?そりゃ、呪術廻戦の世界堪能したいから……←
"助ける"それが今回の縛りだ…もしかしたら、最初で最後かもね……。(知らんけど。←)
なんでかって?傑たんの闇堕ち待った無し星漿体事件の開幕だからだよぉぉぉぉー!!!!!!
まぁ、堕ちてもカッコいいしエッどッッだから別に僕としてはご馳走様だけど…ほら、ごじょるには悲しんで欲しくないし……。
もう、ごじょるは十分悲しんだでしょ??
だからさ、せめては"親友"を失って欲しくない……
僕!!!今日は!!!張り切っちゃうんだから!!
(なまえ)
あなた
大丈夫…大丈夫…
(なまえ)
あなた
僕なら、真っ当出来るでしょ?
(なまえ)
あなた
なんせ、"私"なんだから!!!!!
ふー、大丈夫…僕なら"私"ならこの"間違い"を正せられる……
僕にとっては、これが"間違い"であってコレが"正解"…
コレを正解と言う人が居れば、コレが間違いと言う人も居る………
だけど、その"答え"応えは一つじゃない筈でしょ??
全てが一つなんて、そんなつまらない世界に囚われていたくない…。
そうでしょ??ルートが一つじゃ、つまらない。
例えれば、乙女ゲームじゃルートが何個かあるでしょ?それが、一つしかエンドを迎えられないって事……。そんなゲーム、乙女ゲーじゃなくてもやりたくないでしょ??
だからだよ。だから、僕は正解の様な不正解の様な道へ行く……。
そんなの、屁理屈だって思うならそれでいいし、それが、何を言ってるのか解らないならそれでいい……。ただ、僕はこのクソ世界に"宣戦布告"するだけだ。
宣戦布告って???……そりゃあ、この世界を変える為の知らせだよ!!
文字通りなんて、面白くない!!
君らだって、そう思うだろ??……思わない?……それも、選択肢だな。
まぁ、いい。何にせよ、僕はこの世界を変える!!!
それが、"私の縛り"だ!!!!!!!!!
むちゃくちゃだっていい!!!僕は変えれれば、万々歳だ!!!!!!
(なまえ)
あなた
やってやらぁ!!!!!
ー1年教室前ー←身支度は済ませてました(上見てね☆)
灰原クン
灰原クン
あ!おはよ!!
(なまえ)
あなた
…ニコッ
灰原クン
灰原クン
?…どしたの?
(なまえ)
あなた
んーん、今日……いや、"あの日"を最高のモノにしようと思って……。
灰原クン
灰原クン
???あの日??
(なまえ)
あなた
うん。まだ、知らなくて大丈夫。
灰原クン
灰原クン
そう??
(なまえ)
あなた
うん。
(なまえ)
あなた
ほら、教室…入ろ??
灰原クン
灰原クン
あ!そうだね!
ー省きますー

ーー二日目ーー
灰原クン
灰原クン
わー!!ここが、沖縄かぁ!!
まだだ。一日目は、大丈夫ぽかった……。なんで分かるかって??そりゃ、甚爾さんに協力して貰ったんだよ。
ーーー二日目前ーーー
甚爾サン❤︎
甚爾サン❤︎
で、用ってなんだよ。
(なまえ)
あなた
カクカクシカジカ
甚爾サン❤︎
甚爾サン❤︎
いや、分かんねぇよ。そのまま、言うんじゃねぇ。
(なまえ)
あなた
あ、はい←
(なまえ)
あなた
甚爾さん……星漿体の件で少しお願いが、あります…。
甚爾サン❤︎
甚爾サン❤︎
なんだ……。
(なまえ)
あなた
………一日目の様子を見て来て貰っても良いですか??
甚爾サン❤︎
甚爾サン❤︎
……はぁー、変に緊張させんな。
(なまえ)
あなた
あ、すいません←
甚爾サン❤︎
甚爾サン❤︎
で?急に、なんでだよ…。
(なまえ)
あなた
ニヤッ     聞いちゃいます??
甚爾サン❤︎
甚爾サン❤︎
ニヤッ  …嗚呼。
(なまえ)
あなた
先に言っちゃうと、僕此処の住人では無いんですよね……。
甚爾サン❤︎
甚爾サン❤︎
……ほう。
(なまえ)
あなた
んで、僕はこの先どうなるか知ってるんですよ。この先は……………僕の口から言えないな。言えないんですけど、取り敢えず知ってるんです。
甚爾サン❤︎
甚爾サン❤︎
……だから、手伝えと??
(なまえ)
あなた
そう……ですね。うん、そうです。
甚爾サン❤︎
甚爾サン❤︎
…ま、してやってもいいぜ。
(なまえ)
あなた
……y((あ、待てよ。
甚爾サン❤︎
甚爾サン❤︎
んー?
(なまえ)
あなた
僕、術式使った事ない………。
てか、さっきの"んー?"可愛いかったな……。
甚爾サン❤︎
甚爾サン❤︎
お前……どーすんの?
(なまえ)
あなた
ヤベェ……。
(なまえ)
あなた
甚爾さん……一回でいいんで教えて下さい…。
甚爾サン❤︎
甚爾サン❤︎
はぁー、しゃーねな。
甚爾サン❤︎
甚爾サン❤︎
お前、今まで何してた??
(なまえ)
あなた
基礎習ッテマシタ。
甚爾サン❤︎
甚爾サン❤︎
そーか…他。
(なまえ)
あなた
受ケ身トカノ体術デシタ。
甚爾サン❤︎
甚爾サン❤︎
……分かった。教えてやる、来い!
(なまえ)
あなた
…はい!!
ーそれで今現在ー
その、お陰で少しコツ?的なモノを掴んだ。
僕の、術式は……ぶっちゃけると"無い"に等しい…。
僕は、術式を使うと言うよりかは僕に憑いている"妖"を使う…。傑たんと同じだって?違う…。全然違う!!簡単に言うと、傑たんは、"呪霊"。僕は、"妖"だと言う事。
でも、一応呪力は流れてるって甚爾さんは言っていた。領域展開とか出来んのかよ……。
で、一応僕になんの妖が憑いてるかと言うと、三人?位居て……。

まず、一人目?
 迦陵頻伽 (かりょうびんが)
この娘は、上半身が人間下半身が鳥になっている。実際は、腰から翼が生えていたり腰下から鳳凰の様な尾羽が生えている。彼女の歌声は、とても美しくそれが、攻撃?となっている。仕方は、相手の情緒を不安定にさせたり眠らせたり……育てれば凄い娘に成りそうだな…。もう、成ってるけど…、コレ以上か……。凄いな。

二人目?
 青鷺 (あおさぎび)

この仔は、サギで夜行性なんだよね。だから、昼よりかは夜の方が数倍強くなる。夜は、青白く発光しその姿は美しいらしい……。だが、昔の人はそれが恐ろしく感じたらしく、この仔を恐れていたらしい…。攻撃方法は、火を吐くだがコレまた火量が尋常じゃないし、広範囲。しかも、通達としても使えるらしい……。可愛いのに凄いってギャップ萌えだな……。←

三人目?
 夜雀 (よすずめ)
この仔は、雀だ←。だが、見た目とは裏腹に攻撃方法がエゲツない…。この仔は、蝶を出して闘うがこの蝶、この仔の"呪い"が掛けられている。どういうモノかと言いますと、呪霊にこの蝶が触れると一瞬で触れた呪霊が"壊れ始めます"。二級までなら、余裕らしいです…。呪力量が遥かに上回っているらしく、二級までなら余裕らしいです…。大切な事なので二回言いました← だが、この仔は何もしない訳もなく、この仔もこの仔で呪力量がバケモン並なので、この仔が爪を使って呪霊を引っ掻いたりすれば、重い攻撃が入ります。でも、それしかまだ見てないんで分からない所もあります。
さて、紹介したがまだ分からない未確認の処もあるからコレが全てじゃないんだよね。
僕も一応呪力は流れてるから、甚爾さんから呪具を貰ったよ!!ヤッタネ!
呪具は、"操虫棍"(そうちゅうこん)見たいな形の武器…。
操虫棍って、モンハンの武器です…。主が、初めて使った時…、は?ってなりました。主の性癖に刺さりました。てか、武器とかに性癖ってあるんスね。それに、ビックリ笑 by主
一応呪力は、流れてるから……扱えるのか……?
まぁ、呪具だけど物理としてこう…殴ったりとか出来ると思う…。呪力が流れてなかったら、コレ振り回そ。
(なまえ)
あなた
………。
クッソ緊張するぅ"。
七海サン
七海サン
あなたさん、大丈夫ですか?
(なまえ)
あなた
…大丈夫。
七海サン
七海サン
………そうですか。
いや、甚爾さんにはギリギリまで稽古付けて貰ったけど……、そのお陰で骨が軋んで痛い!!
灰原クン
灰原クン
ねぇ!ねぇ!七海!!〜〜!!
七海サン
七海サン
おい!灰原!!〜〜〜!!
和ましいなぁ。灰原君も、助けなきゃだなぁ…。やる事一杯だなぁ……。でも、それが僕の"縛り"であって、僕の"役目"だと思ってる。あ、自己解釈ね?僕が、此処に呼ばれたって事はそういう事でしょ?僕は、都合の良い様に解釈するから…。
……?あ……れ…?      ブチッ
(なまえ)
あなた
ーもう〜、雄ってばぁ!!ー
あれ?
あれ???
?????
(なまえ)
あなた
ー勝手にいかないでよぉ〜!!ー
可笑しい……。僕は、こんな事言わない。可笑しい…………。
灰原クン
灰原クン
???あなた…?どうしたの?
(なまえ)
あなた
ーえ?何が??ー
違う!!!!違う!!!!
(なまえ)
あなた
い"…が………う"……!!!
七海サン
七海サン
あなたさん……?
バグか……?いや、違う!!無理矢理、"此処"を変えたからか……だから、"修正"が入った…。
所詮此処も、創作か……。
なんで、創作かって?本来の本誌ならこんな娘、居ないでしょ?だから、此処も創作だ…いや、こうなる様造られた…?どういう事だ?????
でも、修正が入ってる……。でも、なんで急に??
灰原クン
灰原クン
あなた??ねぇ!あなた!!
(なまえ)
あなた
??????
ヤバいな、い識さえも朦ろうとしてきたな。。
でも、此処で待っては居られない…。僕は、真っ当しなくちゃならない事があるしな………。どうするか…??
てか、油断してると意識持っていかれるな……。この、現象もどうにかしないとな…。
(なまえ)
あなた
…ねぇ、二人共…迷惑になるのは承知だけど私の我儘聞いてくれる……??
七海サン
七海サン
…いいですよ。
灰原クン
灰原クン
七海⁈でも…………………、分かった。
(なまえ)
あなた
有難う。 ニコッ
七海サン
七海サン
で、我儘…とは?
(なまえ)
あなた
うん。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー省略
……来た。
(なまえ)
あなた
ー怖いなぁ〜。ー
思ってねぇわ。←
だが、言うには言うが躰は言う事を聞く様だ。せめてもの、救いだな。
(なまえ)
あなた
ー緊張するぅ。ー
コイツ煩せぇな………。頭の中で代われ代われって騒ぐし……、クソったれが………。
居た。
この娘が、『天内理子』ちゃん……。
アマナイ リコ
………………クー
(なまえ)
あなた
…ブッハ!!
こ、この状況で寝てるとか凄いね!!この娘!!
(なまえ)
あなた
ハー、お腹痛いw
アマナイ リコ
ビクッ   !
アマナイ リコ
なんじゃ、お主……。妾を、殺しに来たのか…?
(なまえ)
あなた
んーん。違いますよ…。
アマナイ リコ
じゃ、じゃあなんじゃ…?
(なまえ)
あなた
んふ、逆に聞きます。なんだと思います??
ヤバッ、脳内パーリナイしてる今←
煩い。
ー可愛い娘ぉ!!ー
ー仲良くしたいなぁー
勝手にしとけ←
ーねぇ、もっと話し掛けてよ!ー
…………は?なんだコイツ。←
ーー嫌に決まってんだろーー
ーーてか、なんで会話出来てんだよーー
ーえー、なんか話せたぁー
なんだ、コイツ…。さっきから、頭の中から煩いんだよなぁ……。あ、二次創作なんだからこんなの当たり前か←
まぁ、シャットダウンでもしとくかぁ……。
ーーちょっと、終わるまで黙っとけーー
ーえー、いy        ブチッ
おーけーりー←
(なまえ)
あなた
さてさて、あっちはちゃんと出来てるか?
ー灰原・七海視点ー
灰原クン
灰原クン
ねー、これでいいのかなぁ??
七海サン
七海サン
…さぁ、コレが正解かは私にも分かりかねます。
灰原クン
灰原クン
まさか、あなたが僕たちだけで"帰れ"なんてねぇ。
七海サン
七海サン
私も、ビックリですよ…。
まさか、貴女からそんな言葉を聞くなんて…
七海サン
七海サン
あなたさん…無事で居て下さい。
灰原クン
灰原クン
無事に帰って来てよね…あなた。
ー灰原・七海視点終了ー
ー視点戻りますー
(なまえ)
あなた
……。
アマナイ リコ
う"ぅ"ー
(なまえ)
あなた
いや、ごめんね?
アマナイ リコ
もう、妾はお主の事なんか知らん!!
(なまえ)
あなた
…別に良いけどちゃんと自衛してね。
アマナイ リコ
⁉︎そ、それは、ズルいぞ!!!!
(なまえ)
あなた
ズルイもクソもないだろ。
(なまえ)
あなた
ただ、ちょっとパンツ拝見しただけだろ。
アマナイ リコ
それが、嫌だと言っとるんじゃ!!
(なまえ)
あなた
へいへい
アマナイ リコ
貴様ぁー!!
(なまえ)
あなた
理子ちゃん、シッ
アマナイ リコ
んむぅ……
………居るなぁ。
(なまえ)
あなた
理子ちゃん、少しの間この仔と一緒に居てくれる?
アマナイ リコ
ん!
(なまえ)
あなた
夜雀
夜雀
チッチッチッ(なんでしょう?)
(なまえ)
あなた
この娘を護って欲しい…夜ちゃんお願いね。
夜雀
チッチッ(任せてよ!)
(なまえ)
あなた
有難う…。ニコッ
夜雀
チッチッ(頑張って!)
(なまえ)
あなた
うん。
なんかの雇われ暗殺者
何処だ……。
(なまえ)
あなた
…こんにちは。
なんかの雇われ暗殺者
へー…好い女じゃあねぇか…。
キッショ。
(なまえ)
あなた
そう…ですか。
なんかの雇われ暗殺者
行くz
(なまえ)
あなた
青鷺!
青鷺
なんでしょうか?
(なまえ)
あなた
殺れ
青鷺
承知
その、瞬間綺麗な青色の火が出る
(なまえ)
あなた
綺麗………だな……。
思わずボソッと出てしまったが、気付いてはいないらしい。
なんかの雇われ暗殺者
あ"ぁ"!熱い"!熱い"よ"ぉ"!!
青鷺
主、此奴どう致しましょう?
(なまえ)
あなた
…楽にしてやれ。
青鷺
承知
なんかの雇われ暗殺者
助"ずげで!!助"ずげで!!
(なまえ)
あなた
…待て、青鷺。
青鷺
なんでしょう…。
(なまえ)
あなた
少しばかり、話をさせて欲しい。
青鷺
承知
なんかの雇われ暗殺者
あ"…あ"…
(なまえ)
あなた
聞いていい?
なんかの雇われ暗殺者
あ"ぅ…
(なまえ)
あなた
君は何人、殺したの?
なんかの雇われ暗殺者
数"え"てな"い…。
(なまえ)
あなた
それ程ねぇ…………。
(なまえ)
あなた
いいよ。青ちゃん、殺って大丈夫。
青鷺
理解
なんかの雇われ暗殺者
あ"ぁ"ぁ"ぁ"ぁ"!!!!!
(なまえ)
あなた
すまないね、此方も此方なんだよ…。
(なまえ)
あなた
ごめん。有難う青鷺、戻って大丈夫だ…。
青鷺
………その、主
(なまえ)
あなた
ん?
青鷺
又、呼んで下さいね。
(なまえ)
あなた
勿論さ!
可愛いな
(なまえ)
あなた
戻ったよ。
アマナイ リコ
お!帰って来よったか!
(なまえ)
あなた
…ただいま?
アマナイ リコ
!おかえり!
(なまえ)
あなた
ただいま。ニコッ
(なまえ)
あなた
有難うね。夜ちゃん、もう戻っていいよ。
夜雀
チッチッ(又、呼んで下さいね!)
(なまえ)
あなた
嗚呼。
(なまえ)
あなた
よし、行こうか。理子ちゃん。
アマナイ リコ
嗚呼!
ーー結構飛ばしますーー
(なまえ)
あなた
結構歩いたな…。そういえば、黒井さんは?
アマナイ リコ
…居ない。
(なまえ)
あなた
え?
アマナイ リコ
傑と居ったのじゃ…。
(なまえ)
あなた
ほぅ、なるへそ。でも、今は僕が居るでしょ?
アマナイ リコ
!…そう……じゃな!
いやん、もうツンデレかわゆすぅー!!!もう、最高じゃん!!
ドカンッ!!!!バンッ!!!!
アマナイ リコ
⁉︎
(なまえ)
あなた
……。
(なまえ)
あなた
夜雀
チッチッ(了解です!)
(なまえ)
あなた
迦陵頻伽
迦陵頻伽
あら、主様。なんでござんしょう?
(なまえ)
あなた
音の発生源まで連れてって欲しい。
迦陵頻伽
承知致しました。
おんぶ…………。
(なまえ)
あなた
迦陵頻伽…流石に、姫抱きの方がまだ良いよ?
迦陵頻伽
あらあら、そうでございましたか。
(なまえ)
あなた
少し、恥ずかしいんだ…。
迦陵頻伽
申し訳ございません。(愛い…!)
(なまえ)
あなた
いや、分かってくれたなら大丈夫なんだ。
にしても、顔凄い綺麗だな。僕も、これ位綺麗だったら良いのになぁ……。
(なまえ)
あなた
もう、此処らで平気だ。
迦陵頻伽
承知致しました。
(なまえ)
あなた
有難う。
迦陵頻伽
いえいえ。
そう言って戻る。
(なまえ)
あなた
……やってんなぁー…
ゴジョルン♡
ゴジョルン♡
クソがぁ"!!!
甚爾サン❤︎
甚爾サン❤︎
まだまだだろ?おい!五条の坊よ!
そこまで、歩く
その瞬間は、ゆっくりと流れた
(なまえ)
あなた
甚爾さん…。
甚爾サン❤︎
甚爾サン❤︎
あ"?
ゴジョルン♡
ゴジョルン♡
⁉︎なんで、お前が……!
甚爾サン❤︎
甚爾サン❤︎
あ"…あ"ー、悪かったって…。
(なまえ)
あなた
ボロボロなんですけど……。
ゴジョルン♡
ゴジョルン♡
おい!あなたの名字!
(なまえ)
あなた
五条先輩、傷口開きますよ。
ゴジョルン♡
ゴジョルン♡
は?今は、それ関係ねぇんだよ!!
(なまえ)
あなた
は?こっちは、死にそうなアンタを助けたんですけど?
甚爾サン❤︎
甚爾サン❤︎
ブッ!!!
ゴジョルン♡
ゴジョルン♡
〜〜ッ!!!チッ!
(なまえ)
あなた
なんです?負け犬の遠吠えですか笑?
ゴジョルン♡
ゴジョルン♡
チッ、お前、マジだりィ。
(なまえ)
あなた
そーですか…。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
クソ主
クソ主
今回は、クソ長めでしたね。本当に、切り方下手くそだな…。スクロールお疲れ様でした。次回も宜しく頼みます!!