無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

〜☆⭐︎.4話 .⭐︎☆〜
……………………
(なまえ)
あなた
ふ……うーんぁ"………
少しずつ覚醒してくる

少し背伸びをし、身支度をする
(なまえ)
あなた
朝ご飯、どうしよっか…
……ここは、無難にパンでいいか
パンを食べ終わり
自分の部屋から出る
(なまえ)
あなた
行ってきます
此処に来ても虐めかぁ。
ま、アッチよりかは楽しめそう……いな楽しませて
くれよ………クソヒロイン!!
ガラッ
(なまえ)
あなた
おはようございます!!
七海サン
七海サン
何故、来たんですか?
そういう事……一年にもかって、いやアイツら全体巻き込んでいくタイプの人種だったわ……
うわー、なんか新鮮
(なまえ)
あなた
そりゃ、学校には行かないといけないので…
灰原クン
灰原クン
あれ…?七海、だr
灰原クン
灰原クン
なんで、来たの…
ガラッ!!!!
ゴジョルン♡
ゴジョルン♡
…おい、テメェ紫月に何した
スグルン♡
スグルン♡
答えて貰おうか…ニコッ
待って、推しだけどそれダルい←
でも、楽しめそう………
(なまえ)
あなた
 何した とは???
ゴジョルン♡
ゴジョルン♡
知らないとは、言わせねぇぞ…
あ、あそこに居んじゃん
(なまえ)
あなた
ニヤッ
何したか聞こ
てか、よくよく考えると今最強を敵に回してんのか…………
情報量すげぇな……
ま、いいや
ゴジョルン♡
ゴジョルン♡
おい、何笑ってんだよ…
スグルン♡
スグルン♡
悟……もし、やるのなら外でやろう。
スグルン♡
スグルン♡
夜蛾先生にバレてしまう……
ゴジョルン♡
ゴジョルン♡
嗚呼、そうだな…
ゴジョルン♡
ゴジョルン♡
おi………………は
(なまえ)
あなた
少し、はなしてよ。何したの???
ダラダラ二人の会話聞いてたら暇なんよ。

運動能力とか凄い補正してあるから、動き易い…

ナイス!!!!補正!!!!
紫月 名香(シヅキ    ナコ)
紫月 名香(シヅキ ナコ)
ぁ、貴方ど、どうやって……い今……
今ね、馬乗りになってんの……さて、どうしよ???
そんなの、やめて!やらないでよ……ぼくががまんすればいいことでしょ??
良心が止めてくる…五月蝿い!!!!!

やめてってば、がまんしてよ…………
無能の意見なんて取り入れない!!!!
辞めろ!!!!
おとうさんとおかあさんのことうらぎったくせに、ここにきてまでそんなことするの???
嫌だ!!お母さん、お父さん………会いたいよ
嫌だ!!!!!止めるな!!!!

もう、ぐちゃぐちゃだ!!
(なまえ)
あなた
ヒュ  カヒュ ヒュ
ショウコサン♡
ショウコサン♡
………落ち着け。ゆっくり、深呼吸だ。
(なまえ)
あなた
ヒュ   フー ハヒュ  フーハー  
過呼吸になっちゃった………
嗚呼、こんな事する自分が大嫌いだ……
ショウコサン♡
ショウコサン♡
…おい、夏油五条水持って来い。
ゴジョルン♡
ゴジョルン♡
は?なんでこんな、奴に……
ショウコサン♡
ショウコサン♡
いいから!!!!早く!!
スグルン♡
スグルン♡
……分かった。行くぞ、悟。
ゴジョルン♡
ゴジョルン♡
は⁉︎なんでだy
スグルン♡
スグルン♡
いいから行くぞ。
ゴジョルン♡
ゴジョルン♡
チッ
やばい、そろそろしぬ………

うまくいき、すえない

なみだ、いっぱいなんのはなししてるかもわからない
ショウコサン♡
ショウコサン♡
! おい!!七海は、夜蛾呼んで来い!!!!!灰原は、私の部屋からメプチンエアー持って来い!!!!
七海サン
七海サン
は、はい。
灰原クン
灰原クン
分かりました!
あた、くらくらな、のしかい、まっ…ら
や、ばぃ……そろそ、じぬ
灰原クン
灰原クン
持って来ました!!
ショウコサン♡
ショウコサン♡
ほら!!!吸え!!!!
(なまえ)
あなた
カヒュ……ハヒュ……コヒュ………ヒュ…フー……フー
(なまえ)
あなた
ぁ、ありが……ヒュ…ござ……ま……ハヒュ…す。
ぁ、視界が…………………ブチッ
ショウコサン♡
ショウコサン♡
はぁ……はぁ……も、これで大丈夫……
ショウコサン♡
ショウコサン♡
ふぅ……………で、紫月は大丈夫か?
紫月 名香(シヅキ    ナコ)
紫月 名香(シヅキ ナコ)
う、うん。でも、あなたちゃんが……
ショウコサン♡
ショウコサン♡
もう、大丈夫だ。
紫月 名香(シヅキ    ナコ)
紫月 名香(シヅキ ナコ)
…良かった!ふぅ〜……
ショウコサン♡
ショウコサン♡
おら、水寄越せ。
スグルン♡
スグルン♡
…嗚呼、はい。
ショウコサン♡
ショウコサン♡
ん。
ー心情ー
やっちゃった…………
推しにあんなことやそんなことをいっちゃった…
どしよう……………
ぼく、しぬのかな?????
なんなら、モブなんてもうなれないし
どうする?????
………………………………
もう、これでいっか!
みんなことをまもれたらそれでいいし……
けっしんはついた
ー心情終了ー
(なまえ)
あなた
パチッ       ぁ、すい……せ………ん
ショウコサン♡
ショウコサン♡
まだ、喋らない方が好い。
ショウコサン♡
ショウコサン♡
はい、水。飲めるか?
(なまえ)
あなた
は……い"
水……美味しいな
(なまえ)
あなた
…ぁ…あ
(なまえ)
あなた
すいません。
(なまえ)
あなた
あんな事…………
ショウコサン♡
ショウコサン♡
いいんだ。アンタにも、事情があったんだろ。
(なまえ)
あなた
ありがとうございます……
ショウコサン♡
ショウコサン♡
で、話して貰えるか?"君の事"
(なまえ)
あなた
………僕は
(なまえ)
あなた
此処の人間じゃないです。
ショウコサン♡
ショウコサン♡
………マジか。
(なまえ)
あなた
はい。
(なまえ)
あなた
僕は元々、 令和 と言う年号の場所に居ました。
(なまえ)
あなた
でも、学校でのストレス 自分への嫌悪で疲弊していて、両親に沢山迷惑掛けてました。でも、とうとう自殺しちゃって………
(なまえ)
あなた
で、目覚めたらまさかの此処に転生ですよ。
(なまえ)
あなた
ホント、原則どうなってんのかな??はは
ギュっ
(なまえ)
あなた
………………なんでですか??
ショウコサン♡
ショウコサン♡
アンタはもう、苦労したんだから此処でも苦労すんな……
(なまえ)
あなた
ポロポロ   有難う御座います。
ショウコサン♡
ショウコサン♡
今は、泣け。
(なまえ)
あなた
ポロポロ   ズビッ    はい"。
ー泣き終わりー
(なまえ)
あなた
すいません………何度も
ショウコサン♡
ショウコサン♡
いいんだ。…これは、私達だけの秘密にしよーな
(なまえ)
あなた
キュン!  はい…
惚れた……カッコいい……
ショウコサン♡
ショウコサン♡
ほら、戻りな。
(なまえ)
あなた
はい、有難う御座いました。
ショウコサン♡
ショウコサン♡
ん。じゃ、なんかあったら相談乗るから。
(なまえ)
あなた
有難う御座います!
よし、これからどうしよ←
……先に葚爾さんに会いに行く!!!!
よし、これで止められるのでは????
僕ってば天才!!!!
よし、もう教室前だから……深く考えなくていっか……
ガラッ!!!
(なまえ)
あなた
…ただいま笑
灰原クン
灰原クン
七海サン
七海サン
ポロッポロポロ
(なまえ)
あなた
ごめんね笑
灰原クン
灰原クン
うわぁ"ーん!!ごべんねぇ"!!
(なまえ)
あなた
大丈夫だよ笑"雄"
七海サン
七海サン
グスッ ズビッ 心配したんですからね。グスッ
(なまえ)
あなた
ありがと。"七海"
僕ってば、幸せ者だね。

僕を思ってくれる仲間が居るなんて……

これじゃ、現実に戻れないや……笑
(なまえ)
あなた
はは笑
灰原クン
灰原クン
なん"で笑ってん"の"?
(なまえ)
あなた
僕ってば幸せ者だなって……
灰原クン
灰原クン
グスッ  ッグスッ ズビッ  あ"の"時酷い"事"言"っ"でごめ"ん"ね"
(なまえ)
あなた
ボロボロじゃん笑
(なまえ)
あなた
……大丈夫笑 雄の事信用してるからね。
灰原クン
灰原クン
う"わ"ー"ん"!!!!
(なまえ)
あなた
大丈夫だよ。
(なまえ)
あなた
…七海もおいで。
七海サン
七海サン
! 良いんですか?グスッ
(なまえ)
あなた
そんなに泣いてんだから、ほっとけないでしょうよ。
七海サン
七海サン
…グスッ   お言葉に甘えてそうさせて貰います。グスッ
(なまえ)
あなた
笑 ギャップが凄いなぁ。
なんだか、緊張が解けたよ。

今まで、怖かったんだろね。

もう、大丈夫……

また、じぶんのことすきになってね…
少しだけ自分を好きになれたや…
(なまえ)
あなた
二人とも寝ちゃったな笑……
ガラッ!!!!!
紫月 名香(シヅキ    ナコ)
紫月 名香(シヅキ ナコ)
ちょっと!!!どういう事よ!!!!
(なまえ)
あなた
………何がです???
誰じゃっけ、お前???←
若年性記憶障害?????←
そうだよ←
紫月 名香(シヅキ    ナコ)
紫月 名香(シヅキ ナコ)
アンタ!!嫌われてくれるっていうから嘘流したのに!!!!
(なまえ)
あなた
そうですか…お疲れ様でした。
紫月 名香(シヅキ    ナコ)
紫月 名香(シヅキ ナコ)
〜っアンタ!!!
(なまえ)
あなた
別に僕を殴っても良いけど……その後は
紫月 名香(シヅキ    ナコ)
紫月 名香(シヅキ ナコ)
!?!??
(なまえ)
あなた
知らないよ。
七海サン
七海サン
何してるんですか…?
灰原クン
灰原クン
殴ろうとしてましたよね?
紫月 名香(シヅキ    ナコ)
紫月 名香(シヅキ ナコ)
な、なんで寝てた筈………
(なまえ)
あなた
え、起きてるとは思わなかった……←
灰原クン
灰原クン
え、起きてるの気付いてるのかと思ったんだけど…
(なまえ)
あなた
いや、殴り返そうと思った。それも、倍にして←
七海サン
七海サン
脳筋め………
(なまえ)
あなた
えへ☆
灰原クン
灰原クン
でも、僕たちのに・・・・・・手出すって事は…………覚悟出来てるんでしょ?
紫月 名香(シヅキ    ナコ)
紫月 名香(シヅキ ナコ)
ヒッ…ご、御免なさいぃ!
(なまえ)
あなた
おー、カッコいいね。
(なまえ)
あなた
て言うか、なんで"僕たちの"なの??もう、ちょっとなかった??僕より美人な娘居るのに……
灰原クン
灰原クン
!あ、ごん…
(なまえ)
あなた
自分で言った癖に照れてるのは草
灰原クン
灰原クン
その、あなたはそういう経験あるの…?
七海サン
七海サン
………
(なまえ)
あなた
え、バリバリ処女だけど……文句ある???
頬を二人に掴まれる
七海サン
七海サン
………私たちだって男です。
灰原クン
灰原クン
七海の言う通り!
(なまえ)
あなた
……んふ、じゃ頑張って処女の僕を堕としてね。
灰原クン
灰原クン
カァ
七海サン
七海サン
…ボッ
(なまえ)
あなた
何でだよ←
(なまえ)
あなた
お前ら自分で仕掛けたんだろうが……







ーーーーーーーーーーーーーーーーーー切り取り

二人が堕ちたか………
ナイスだ!!!あなたさん!!
て事で、次回もよろ☆
後、文才じゃないのは許ちて♡