無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

3話
私はあなた
どこにでもいる普通の高校生
だが
最近及川先輩がしつこい
そのせいで及川先輩のファンがうるさい
でも今日から1週間合宿!
少しは静かになる…よね
???「あなたちゃ〜ん!!」
ほら来た
あなた「はぁ


  なんですか及川先輩」
あなた「急に抱きつくのやめて下さい」
及川「え?やだ⭐︎」
あなた「岩泉先輩〜!!!!!!」
及川「あ、ちょっ!?」
あなた「及川先輩が離してくれません」
岩泉「おいクソ川あなたから離れろ」
及川「やーだー!」
国見「…あなた」
あなた「ん?どうしたの?」
国見「挨拶に行かなくていいの?」
あなた「あ!行く行く!」
国見「音駒の主将さんはトサカの頭した黒髪の人だから」
あなた「トサカ?わかった!」
あれかな?
あなた「あの!」
???「ん?どうしました?おじょーさん」
おじょーさん?
あなた「えっと…青葉城西の男バレマネをしています!あなたです!」
黒尾「嗚呼!君があなたちゃんね」
あなた「音駒に挨拶に来たんですが…」
黒尾「あ!皆んな呼ぶね」
あなた「ありがとうございます!」
皆んな集まった…
普通に挨拶は終わった