無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第5話

志季×翼
志季×翼

共有ルーム
ソファに座る志季を見つけて

翼)ダーリン。
志)なんだ?ハニー。
翼)何してんの?
志)見ての通り、雑誌を読んでる。

翼)何の雑誌?(隣に座る)
志)ツキプロインフォ。
翼)そういや最新盤出てたっけ。

志)....なぁ、ハニー。
翼)ん?なぁにダーリン、そっちから振るの珍しいね。
志)...俺がダーリン、何だよな?
翼)そう言ってるでしょ?
志)なら、俺が上なんじゃないか?
(真剣な眼差しで)
翼)ゴフッ( ゚∀゚)・;’.、(むせた)
志季さん?う、上ってゆうのは...
(恐る恐る)

志)俺が翼を抱いてもいいんじゃないか?
翼)やっぱそっちかー!!何で急にそんな事
言い出してんの!?
志)里津花に聞かれた。
翼)里津花に?

志)「志季は翼を抱かないの?」ってな。
そう言われて気付いた、最初の時から翼に流されてるのでは?俺が上でもいいんじゃないか?と。

翼)あのですね、おそらく里津花は上とか下とか関係ないってゆうか...そもそも大ちゃんが下とか考えたくないとゆうか...

志)翼。
翼)な、なぁに?(苦笑い)
志)やるか。
翼)積極的!!

ソファに押し倒されて...

志)お前の初めては俺が貰ってやる。
(服を脱がしにかかる)
翼)えっ、ええ!!いやぁ...俺は、志季を気持ちよくしたいのであって、そっちは遠慮したいなって...
ねっ!ねっ!!

志)安心しろ、痛いのは最初だけだ✨
翼)いゃああ///

ガチャ
大)ただい....

志)....
翼)....

大)悪い、邪魔し...
翼)待って!!行かないでぇ!!
志)チッ。

その後もしばらく狙われていたとゆう

〈後日〉

里)あはははw
翼)笑い事じゃないんだからね!(泣)
里)ははw ごめん...w まさか志季がそんな行動とるとは思わなかったからw
翼)俺の貞操の危機だったんだから!

里)志季からせまられて嬉しかったんでしょ?
翼)それは、嬉しかった///
里)あげちゃえばいいのに。
翼)それだけは絶対にやだ!

愛し愛されてるお話。

終わり