無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

第17話
緋山の病室にて…
白石恵
白石恵
(コンコン)
白石恵
白石恵
失礼します。
冴島はるか
冴島はるか
入るよ。
藍沢耕作
藍沢耕作
失礼。
藤川一男
藤川一男
しっつれー。
白石恵
白石恵
まだ目覚まさないね。
冴島はるか
冴島はるか
でも、安定してるから明日には目覚ますんじゃない?
藍沢耕作
藍沢耕作
そうだな。
藤川一男
藤川一男
でもさ、こうやって病院のどっかで5人で話すのって初めてじゃないか?
藍沢耕作
藍沢耕作
そうだな。
藤川一男
藤川一男
今日はここでたくさん昔のこと話そうぜ。
白石恵
白石恵
それはいいね。
冴島はるか
冴島はるか
じゃあ、騒がしくならない程度に。
白石恵
白石恵
でも、こんなに仲良くなれるなんて思ってなかったよね。
藤川一男
藤川一男
ほんとだよ。藍沢だけ飛び抜けてて、あの頃はほんとムカついたわ。
冴島はるか
冴島はるか
あなたも1番出来ないのに、テンションだけは高くってイライラしました。
藍沢耕作
藍沢耕作
俺はお前らのやる気に引き気味だった。
白石恵
白石恵
でも藍沢先生には驚いたわ。
白石恵
白石恵
すっごい野心家ですぐになんでも出来て。
藤川一男
藤川一男
そうだったな。冴島も最初はすっごい冷たかったけどな。
白石恵
白石恵
私なんて、「言いたいことあったら言って」って言ったら、すっごい言われたの今でも覚えてる。笑
冴島はるか
冴島はるか
あの時はごめんね。
冴島はるか
冴島はるか
でも、こんなに明るくなれたのはみんながいたから。ありがとう。
白石恵
白石恵
そんなことないよ。はるかがいなかったら、こんなに自分に自信持てなかったと思う。たくさん成長させてもらったよ。こっちこそありがとう。
藤川一男
藤川一男
藍沢、なんかあいつらいい仲だよな?
藍沢耕作
藍沢耕作
俺には関係ない。
藤川一男
藤川一男
なんだ照れか?
白石恵
白石恵
でも、ほんと長いよね…
それから3時間以上4人はずっと話していた…
橘啓輔
橘啓輔
(コンコン)
橘啓輔
橘啓輔
失礼します。
白石恵
白石恵
あ、橘先生!
橘啓輔
橘啓輔
やっぱここにいたか。
白石恵
白石恵
すみません。
橘啓輔
橘啓輔
いいんだ。緋山が目を覚ますまではいてやれ。
白石恵
白石恵
ありがとうございます。
橘啓輔
橘啓輔
明日とかも順番で誰かしらここにいてやれ。
橘啓輔
橘啓輔
そっちの方が緋山もいいだろう。
藤川一男
藤川一男
じゃあ俺がいる。
冴島はるか
冴島はるか
あなたは書類をまとめたくないだけでしょ!
藤川一男
藤川一男
ば、バレた。
白石恵
白石恵
ꉂ(ˊᗜˋ*)ヶラヶラ
橘啓輔
橘啓輔
やっぱりお前らは面白いな。
橘啓輔
橘啓輔
いつからここに居るんだ?
白石恵
白石恵
3時間以上前から…
橘啓輔
橘啓輔
何話してたんだ?
藍沢耕作
藍沢耕作
昔のことです。
橘啓輔
橘啓輔
そうだよな。お前らも付き合い長いもんな。
藤川一男
藤川一男
でも、5人で病院のどっかで集まるってのは初めてなんですよね。
白石恵
白石恵
11年も一緒なのにまだ初めてのことがあるなんて。
冴島はるか
冴島はるか
これからも楽しみだね。
藍沢耕作
藍沢耕作
いつまでもこの関係が続くといいな。
白石恵
白石恵
うん!
そうして、緋山が入院して1日目の夜が終わった。

緋山は目を覚まさなかった。
✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ 
作者
遅くなってごめんなさい。
けど、読んでくれると嬉しいです!
作者
また、投稿します!