無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

私達のすれ違い
ー 放課後 ー


これから部活や。


私達はバスケ部やってます。


全然上手じゃないけどね笑


部員も少ないから、
外部コーチ来てくれるだけいいよね。





2年生チームだから、色んなチームの人達に




「余裕っしょ」 「かわいそー」



なんて言われてる。
佐々木 恋
佐々木 恋
下克上しよう!
谷藤 香奈
谷藤 香奈
皆で見返してやろう!
なんて、キャプテンも恋もその他の子達も
言ってるけど、

私達、繋がってないんだよ。




本当の絆も

思いも




皆心のどこかで、
それぞれを見下しているんだと思う。










2次元なんか









日本人じゃない








3次元のどこが







そんな風に思いながら。