無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
90
2021/05/20

第16話

突然の薔薇組到来






( セクゾの楽屋に到着 )











ガチャ ( ドアが開く音 )















中島 「 帰ってきたよ〜〜〜 」



マリウス 「 ケンティーおかえり〜〜!! 」






佐藤 「 おかえり!!って 、誰か後ろにいる? 」



松島 「 ケンティーおかえり〜〜 」




菊池 「 あ、おかえり 」




「 あ 、どうも!なにわ男子の齋藤あなた です!! 」




菊池「 あなたちゃんお久しぶりだね!! 」




「 あ、風磨くんお久しぶりです!! 」




佐藤 「 え?そこ知り合いなの?? 」



「 前にドッキリGPに出させて頂いた時にお話したの!! 」





マリウス&松島「 あなたちゃん〜〜!」





「 マリちゃん!!!!聡ちゃん!!!♡ 」





佐藤 「 え?そこも???笑 、」



「 うん!!‪笑 この前少クラで仲良くなった!! 」






菊池 「 じゃあシンプルに交流なかったの

俺だけってこと??笑 」




中島 「 そうなるね ‪笑 」


「 風磨くんほんとに最高です!😭

ドッキリグランプリ!! 」



菊池 「 え!ほんと?ありがとう!!

あ、せっかくだからタメ口でいいよ? 」





「 え!タメでも大丈夫なんですか?? 」




菊池 「 うん!!他のメンバーともタメ口なんでしょ?

俺だけ敬語なんて変じゃん!!笑 」






「 じゃあタメ口でお話させていただきますッ ...! 」



















今日は薔薇組さんと仲良くなった日でした!!


やっぱり東京は楽しいなあ〜!!