無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第31話

さぁ集合ⅩGuys!





あなたSide





Hey Guys!
どうも!ジャニーズ事務所、SnowManの
紅一点やってます!吾妻あなたです☆
緊急事態宣言が一旦解除されまして←早
今日は久しぶりにレッスンがあるんで
メンバーに会いまっす





あなた「おっはよーごじゃいまーーす!」



深澤「お〜あず〜おはよ〜」



宮舘「おはよう((イケボ」



目黒「うるさw」



渡辺「おh………(-_-)zzz」



あなた「バケモノ、国王おはよ〜!恵比寿は黙って←
あとそこで寝てる5歳児はスルーでいいかな?←」



深澤「あぁそうだよな〜、俺顔でk…ってちげーよ!」



宮舘「おはよう姫、翔太は後で起こしとくよ」



目黒「いい加減覚えろ()目黒ですー」



あなた「舘様ありがと!(深澤・目黒無視)」



深・目「「え…」」





こうやって愛あるいじりを本人の前でちゃんとできるのも嬉しいことだね!
いつも画面越しでしかできなくて、つまんなかったもん!




🚪((ガチャ





阿部「おはよ〜」



あなた「あ、あざとい"キテルネ"君だ←」



阿部「あだ名に面影がまったくない←」



あなた「えへ←」



岩本「おはよ〜((モグモグ」



深澤「おお〜照おはよ…ってタピってんのw」



岩本「うん((モグモグ」



あなた「私も食べたかった←」



岩本「今度な((モグモグ」



あなた「やったぁ!」



向井「おはよ〜!!!めめー!」



目黒「ソーシャルディスタンス!!」



向井「ふぇ…:( ´ω` ):」






だんだんレッスン室も騒がしくなってきましたな〜w





🚪((ガチャ





ラウ「おはよーございまぁぁぁあぁぁぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁす!!!」



あなた「挨拶ガチ勢やんw」



向井「あ、あずが関西弁話しとる←」



あなた「完全たるエセ関西弁なw」



ラウ「康二くんが嬉しそうで何より←」



向井「ラウル!←」



ラウ「あ、( ・∇・)」



阿部「どんな会話だよw」



岩本「はいはーいみんな揃ったし、レッスン始めるよ〜って…翔太!起きろ!!!てか佐久間は!?」



渡辺「……んぅ…(-_-)zzz」



あなた「ガチの5歳児じゃん!もう!翔太!起きてっ!!((乗っかる」



渡辺「起きます…起きます…起きます……」



目黒「え、羨まし



深澤「それ



あなた「バケモノと五反田何か言った?」



目黒「何も言ってないし(嘘)、目黒だから」



深澤「何も言ってねぇしバケモンじゃねーんだわ」



あなた「あーそーですかー(棒)」



岩本「ねぇ佐久間来てないけど始めていい?w時間押してんのよww」




🚪((ガチャ





佐久間「やばーーい!すみませんでしたー!!!」



あなた「遅刻常習犯め←」



佐久間「そんなこと言わないであず🥺」



あなた「やだ←」



岩本「言い合い後にして早くやるよ!」



雪男-岩本「「「はーい!!!」」」






久しぶりのレッスンはちょっと訛ってた部分もあったけど、楽しかった!
訛ってた部分は自主練だねっ!









NEXT→
ちゃんとグダグダ(白目)
さくしゃ。
さくしゃ。
フォロワー様100人突破次第新作(?)出します