無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

2人目の溺愛さん











でも、、なんで潤お兄ちゃんがこんなところに ??











you
you
   ここで何してたの 、??    
じ ゅ ん
じ ゅ ん
   あぁ 、これからあなたの家に
遊びに行こうと思ってたの。
you
you
   えっ 、来てくれるの ?!    
じ ゅ ん
じ ゅ ん
   うん 、なに 嬉しいの、? 笑    
you
you
   嬉しいに決まってるじゃんっ !!   











そう言って、手を包むと





潤お兄ちゃんは照れ臭そうに笑った 。














じ ゅ ん
じ ゅ ん
   で 、あなた ?    
you
you
   ん ??    
じ ゅ ん
じ ゅ ん
  さっきのはダメだよ、 
you
you
   さ、さっき … ?    
じ ゅ ん
じ ゅ ん
   ほら、さっきの男たち    
you
you
  あ ~ !  私の事、
可愛いって言ってくれたの !!((
じ ゅ ん
じ ゅ ん
  ……はぁ ..((     
じ ゅ ん
じ ゅ ん
  ほんとに危なっかしいなぁ …  
you
you
   え、なにが、??   
じ ゅ ん
じ ゅ ん
   俺と、翔 以外の男の人には    
着いてっちゃダメ 。
じ ゅ ん
じ ゅ ん
   分かった 、?    
you
you
   う、うん 、 
じ ゅ ん
じ ゅ ん
  じゃ、このクレープ食べていいよ   
you
you
   え、だって 潤お兄ちゃん
食べたかったんじゃないの ??
じ ゅ ん
じ ゅ ん
  あなた、食べるかなって思ったから 笑   
you
you
   えぇ〜 !!  ありがとう !    
じ ゅ ん
じ ゅ ん
  うん 、笑   じゃあ行こっか 。 
you
you
   うん !!   










あなたちゃんがクレープを買っている間 、






ここの場所で何があったかは…






秘密です。














next




きゃ〜////((きも