無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

4
『まさかお前。』








「え…?」
























『幽霊に取られたとか「関節キスだよ」













言っちゃった














『。』











『ごめん。あなたも好きなやつとかいるよな。ほんとごめん』










「なんでそーなるの??」







『…え??』














なんでそーなるの。















NEXT