第12話

💛໒꒱· ゚
1,067
2023/10/26 01:43









     Jungkook .








     今の時間は4時間目で後もうちょっとで

お昼になると思うと嬉しいがこの日の

4時間目の人はおばさんで雑談がやたら多い人 。




最初は頑張ってたけどだんだんつまんなすぎて

少し眠りがちなこの授業 。




今日もつまんなくてずっとペン回しを

して暇を潰していたらスマホからバイブ音が鳴る 。




なんだろうとこっそりスマホを開くと

ユジンさんから1件の動画が送られていた 。




少し音量をあげて再生させると …………













































Eugene .
Eugene .
   ジミンちゃんは グクさんのこと   
好き?ㅎ
Jimin .
Jimin .
   うん! いーーーっぱい 大好き ッ ♡   
Eugene .
Eugene .
   あぁ … 可愛すぎるぅぅ …… (´;ω;`)   
Eugene .
Eugene .
   そっか〜 ㅎ   
Eugene .
Eugene .
   グクさんもきっとジミンちゃんのこと   
いっぱい好きだよ?ㅎ
Jimin .
Jimin .
   えへへ … そうだと 、いいな … ////   








































そこでユジンさんからの動画は途切れた 。

多分お昼ご飯を食べてる最中なのか 、

ジミナの口元に食べカスがあった 。




その時点ですでに可愛すぎるけど 、

ジミナは俺に爆弾発言した 。




いーーーっぱい 大好き ッ ♡ だってさ …

はぁぁぁぁ 、ジミナには敵わないな … ///




俺はキャパオーバーで顔を机に伏せていると

おばさんに寝ていると勘違いされ怒られた 。




早く帰って ジミナを抱きしめたい ッ!!😭




そして 、午後の授業までやり終えて

早く帰ろうと思い 準備をしていると

ナムジュニヒョンに声を掛けられる 。

































ï¼®amjoon .
ï¼®amjoon .
   グガ 今から帰りか?   
Jungkook .
Jungkook .
   あ 、そうです!   
ï¼®amjoon .
ï¼®amjoon .
   俺も 今日早く帰れるからまた   
朝みたいに乗っけていくぞ ㅎ
Jungkook .
Jungkook .
   え ッ!? いいんですか!?✨️   
ï¼®amjoon .
ï¼®amjoon .
   あぁ ㅋ   
Jungkook .
Jungkook .
   ありがとうございます ・:*+.(( °ω° ))/.:+   































流石 ヒョンだたなと思いながら

ヒョンの車に乗ってマンションへと走る 。




着くと 俺がジミナに会いたい気持ちが

伝わったのかヒョンも歩くスピードを

早くしてくれた 。




そして ヒョンの家のドアを開けると

ジミナが俺に羽根を使って首に腕を

巻きついて抱きしめてきた 。























Jimin .
Jimin .
   グギヒョーーーン ッ!!♡   
Jungkook .
Jungkook .
   ぉわ ッ …!!   
Jungkook .
Jungkook .
   ジ 、ジミナ …?   
Jimin .
Jimin .
   うん! グギヒョン しゅきしゅき 、   
だいしゅきぃぃ ♡














































ジミナはそう言って また俺を強く

抱きしめ俺の首に頭を擦りつけてくる 。





可愛い …… ♡♡
































Jimin .
Jimin .
   ぁ 、えっと … ナムジュさん ……   
ï¼®amjoon .
ï¼®amjoon .
   俺 ……??   
Jungkook .
Jungkook .
   ……??   






































ナムジュさん …??ㅋ

ジミナ 、ヒョンに何かあるのかな?



































Jimin .
Jimin .
   朝は … 酷いことして ……
ごめんなさぃ ……( モジモジ)
ï¼®amjoon .
ï¼®amjoon .
   ぇ ……?   


























ジミナが眉を下げてヒョンの顔を

見ながら 謝る 。





きっと ジミナは気にしてたんだろうな … ㅎ










































ï¼®amjoon .
ï¼®amjoon .
   ふふ 、怒ってないからいいよ?ㅎ   
Jimin .
Jimin .
   本当に ですか …?   
ï¼®amjoon .
ï¼®amjoon .
   うん … ㅋ   
Jimin .
Jimin .
   ありがと です!⸜(* ॑꒳ ॑* )‪⸝   
Jungkook .
Jungkook .
   良かったな ジミナ?ㅎ   
Jimin .
Jimin .
   うん!   









Eugene .
Eugene .
   あら グクさん ナムさん   
おかえりなさい ㅎ
ï¼®amjoon .
ï¼®amjoon .
   あぁ ただいま ㅎ   
Jungkook .
Jungkook .
   今日はジミナをありがとう   
ございました … 汗
Eugene .
Eugene .
   いいんですいいんです ㅎ   
Eugene .
Eugene .
   ジミンちゃんとも仲良くできたし ㅎ   
Jimin .
Jimin .
   うん! 僕ねヌナに絵本くれたの!   
Jungkook .
Jungkook .
   そうなんですか?   
Eugene .
Eugene .
   はい 、結構 気に入ってるみたいで ㅎ   
Jungkook .
Jungkook .
   今日はいっぱい良いことあったね    
ジミナ … ㅎ
Jimin .
Jimin .
   うん! ヌナ ありがとう!   
Eugene .
Eugene .
   いえいえ (*^^*)   





























ジミナも人間世界に来て全然経ってなくて

慣れなくて 他の人と馴染むのは難しいと

思ったけど一日でユジンさんとヒョンに

慣れてくれて良かった …… ㅎ















to be continued ,


プリ小説オーディオドラマ