無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

141
2021/08/14

第6話

🥰
〇〇を激怒させた松野千冬です。

〇〇のLINEって歌詞ドッキリだよな?

多分、うん、そうだ



LINEを見なかったのはもちろん照れてたんですけど、ほんとに忙しかったんです。




何がそんなに忙しいかと言うと!!


もうすぐ〇〇の誕生日なのです!!!












この誕生日パーティーの提案をしたのはもちろん俺です


場地さんにはかなり反対されました(^^;


ほら、場地さんシスコンだから



場地))〇〇は俺と一緒に過ごすんだよ!!


とずっと言っててめっちゃ説得しましたー

もちろん他のメンバーの方たちにも手伝ってもらって〇〇の14歳の誕生日は盛大に祝いたいと思います!!!






(主:14歳、わっかーーーーー)






実はこの計画のために1か月前から仕組んでました‪w
提案したのは俺なので計画も全て俺が考えました!





かなりの作戦をいっぱい考えたんですよ、



1つ目、〇〇は猫好きと言うことで
よく俺の家に呼んでました笑

パーティーは俺の家でやるからだとしたら〇〇と猫ちゃんが仲良くなってる方がいいなぁとも思い放課後とかよく一緒に遊んでました!



2つ目、三ツ谷君との買い物

三ツ谷君にはルナマナちゃんの服などを買いたいと〇〇を誘い、〇〇の欲しいものを探ってもらう
〇〇服のセンスいいからな〜中学生には見えない笑




3つ目、マイキー君ドラケン君、場地さんによる質問攻め




いや、皆さんお分かりでしょう

はい、俺は〇〇に告白します。

好きになったきっかけとかは別の話で主が書いてくれるみたいです




これは俺が考えたんじゃなくて場地さんだ





俺が〇〇のことを好きだと言うのを言ったこと無かったのにまさかのお兄さんにバレました。



もちろん告白して成功する可能性なんてわからない、けどいっぱい力になると言ってくださった場地さん



ちょっと反対されたんだけどな(^^;





と言うので3人は俺の印象を聞いたり好きなタイプなどを聞き出してくれたらしい。




〇〇の好きなタイプがこちら↓↓




・可愛い系
・犬系男子
・自分のお兄ちゃんにも優しい人
・友達思いな人
・彼女、好きな人のことを一途
・自分がいっぱいボケるから突っ込んでくれる人
・自分のあたおかについていける人


などなど、最後の方はよく分からないタイプを言ってたらしいです

これになろうと自分なりに努力して頑張ってます!!



そして4つ目、エマちゃん、ヒナちゃん、タケミッちによる ケーキ&お菓子作り

なんせ甘いものが大好きな〇〇

特に好きなのはシュークリームとマカロン

マイキー君と一緒によく買いに行っている

何故か我が家の冷蔵庫にはシュークリームが大量に置いてある

〇〇が置いて帰ったのか…


スイーツ好きの〇〇、だから女子力の高い
エマちゃんとヒナちゃん、タケミッちはやる仕事がないからヒナちゃんとくっつけた




でも〇〇は辛いものも好き



よくある辛いカレーには一味、七味を入れたり

謎にラーメンにまで一味をかけたりなど

謎行動プラス辛いもの好きでもある



みんなでコリアタウンに行った時も1人でバクバクと辛いものを口に入れていた

舌が異常


というのでご飯の方も作っていただくことに!!!
















俺の告白は、場地さんが一生懸命考えてくれた

もちろんセリフは俺が考えたけど

どこで言うとか、こんなのがいいっていうのを教えてもらった















誕生日パーティーが終わってからみんなで夜景を見に行く

もちろん〇〇は俺の単車に乗ってもらう

みんなで夜景を見ている時に2人きりにしてくらるらしい

その時に、、ネックレスと一緒に告白しようと思う



場地さん)『女はロマンティックな演出に弱い
俺らが掃けて2人きりにするから
お前がビシッと決めろ!』




意外と女心がわかっている場地さん




やっぱ〇〇のこととなると色々と必死なんだな笑














〇〇の誕生日まであと3日














〇〇はどんな反応をするのかな。