第4話

1
龍也
おーいあなた起きる時間だぞ

あなた
えーまだ寝てたいよ~

龍也
ダーメ。
言うこと聞かないとお化けが来るぞ~
(あなたは超ービビり)

あなた
えっ…
やだやだやだ
ハア、ハア
おにい助けて…

龍也
あなた落ち着いて
大丈夫だから
嘘だし俺が側に入るから
嘘ついてごめんな

(優しく体を包み込む。はだけた服にパーカーを被せる)

あなた
(泣きながら)
本当に来ないの?
おにい嘘ついたの

龍也
うん

あなた
本当
バカバカバカー

龍也
アハハ
だってあなたが言うこと聞かないからさ
疲れてると思うけど起きようね
時間は守ろうね
 
あなた
ごめんなさい
だから許して(涙)

龍也 
怒ってないよ~
こっちこそ怖い思いさせてごめんね
じゃあ今日あなたが大好きな松倉たち家に連れて来るね

あなた
えっー
まちゅくら達来てくれるの~

龍也
だから頑張ってね~

あなた
はーい



続く