第42話

39
その日の夜

あなた

ヒック
(1人で泣いている)
なんでなんで
いやだ
死にたくないよ

(コンコン)
あなた

グズっ
はい(鼻声)

向井さん
向井さん
大丈夫かい
まぁ泣いてる時点で無理か
どうした
あなた

こーじ
怖いよ(こーじに抱きつく)

向井さん
向井さん
おーお
どうした
甘えん坊さんになったのかな
あなた

こーじ
死ぬの私

向井さん
向井さん
でも怖いよな
抗がん剤なら
あなた

副作用とか凄いのかな

向井さん
向井さん
まあ髪の毛が抜けたり
吐き気だったり力が入らなく
なっり人様々やな
あなた

そうなんだ

向井さん
向井さん
大丈夫や
あなたなら病気に勝てる
そんな弱っちく無いやろ
あなた

そうなのかな

向井さん
向井さん
そうや
一緒に頑張ろ
あなた

うん
こーじありがとう



次の日
中島先生
中島先生
あなたちゃん
抗がん剤の点滴始めるね
あなた

うん…

七五三掛
七五三掛
(手を握る)
頑張ろ
平野
平野
あなた(涙)
永瀬
永瀬
(涙)
髙橋
髙橋
俺見てられない(涙)
神宮寺
神宮寺
海人待て
岸
…(涙)
岩橋
岩橋
あなた(涙)
中島先生
中島先生
今流したけど苦しくない
痛いとことかない大丈夫
あなた

うん
今のところ

あなた

うん




1時間後
あなた

(何か気持ち悪い)

七五三掛
七五三掛
あなたどう
あなた

う…
うぇ…
ハアハア
うぇ…
うぅ

平野
平野
あなた…
七五三掛
七五三掛
ナースコール
大丈夫だかね
先生呼んだから
(背中を撫でてくれる)
あなた

うぇ…

あなた

ハアハア

菊池先生
菊池先生
あなたちゃん 
大丈夫だかね
阿部さん
阿部さん
ちょっと点滴の落ちるスピード
下げますね
菊池先生
菊池先生
うん
お願い
あなた

いたい…
うぇ…

菊池先生
菊池先生
大丈夫だよ
今楽になるからね
阿部さん
阿部さん
痛み止め持ってきました
菊池先生
菊池先生
ありがとう
あなたちゃん
もう少し頑張ってくれる
今痛み止め点滴するから
少しは楽になるから
あなた

…(薬で眠る)

菊池先生
菊池先生
薬で今あなたちゃんは
眠っていますので大丈夫です
七五三掛
七五三掛
ありがとうございました
七五三掛
七五三掛
ごめんな
こんな辛い事させちゃって
変わってやりたいけどごめんな