第12話

9
救急隊
酸素マスクつけますね





~一方~

平野紫耀
お兄さんに電話しないと…
(プルルルル)

宮近海斗
(プルルルル)
しめー電話なってるよ

七五三掛龍也
本当だ
ありがとうちゃか。
平野くんからだ
もしもしー平野くん?

平野紫耀
あっもしもしお兄さんですか

七五三掛龍也
あなたに何かあった?

平野紫耀
お兄さん、すいません(涙)

七五三掛龍也
どうした?
何があったのかゆっくり話してくれる

平野紫耀
あなたがさっき血吐いて倒れました(涙)

七五三掛龍也
嘘でしょ…

平野紫耀
お兄さんすいませんでした
俺が側にいたのに守ってあげれなくて…

七五三掛龍也
平野くんのせいじゃないよ…

平野紫耀
えっ…

七五三掛龍也
あなたそういうの隠して無理する人だから…

平野紫耀
ありがとうございます

七五三掛龍也
あなたどうなったの

平野紫耀
今救急隊の人が来て病院に行きます

七五三掛龍也
病院?わかった。
今すぐ俺も行くから

平野紫耀
□□□□病院です

七五三掛龍也
うん。わかった
連絡ありがとうねー







すいません。長すぎて…
そしてへたくそで…。
次はいよいよSexyzoneとSnowMan
登場です。