無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

227
2021/02/18

第6話

伏黒恵編3
恵は寝室へと向かって歩いている…
えっ?
なんで寝室??
ガチャ
そんなことを考えていると寝室に着いてしまった…
ドサッ
私はベッドに投げられた
恵が上に覆いかぶさってくる
伏黒恵
伏黒恵
あー。会いたかった……
あなた
どっどうしたの急に?
伏黒恵
伏黒恵
んー?久しぶりだから。
あなた
じゃなくて!
あなた
なっなんでベッドにいるの?
伏黒恵
伏黒恵
え?そりゃやるからでしょ?
あなた
やっやるってなにを……
伏黒恵
伏黒恵
決まってんじゃん。
もっもしかして…………………