第37話

💙
1,343
2023/10/09 02:16
長尾side
最近丈くんが全然構ってくれへん。
構ってって言っても後でなぁ、とか今忙しいねんとか。
長尾謙社
はぁッッ、♡ じょおくん、//
なので今日も自分のモノを取り出して慰めている。
長尾謙社
じょおくっ、♡♡ あぁ、// ふ、うぅん、♡
長尾謙社
はッッ 、ィくっ 、あ ッ゛ッ゛♡♡♡♡
最近はよく慰めているし、早漏ということもあってスムーズにイことが多い。
長尾謙社
ふぅ、はぁ //
藤原丈一郎
ただいまー、
長尾謙社
お、おかえりっ
急いでティッシュを片付ける。
藤原丈一郎
今日も疲れたわ
長尾謙社
今日も一日お疲れ様
藤原丈一郎
うん、今日の晩御飯何?
長尾謙社
実は俺も今日撮影あって作れなかったから出前しといた
藤原丈一郎
おぉ、なるほど、ありがとな
丈くんが俺の頭をわしゃわしゃと撫でる。
久々の感覚すぎてにやけてしまう。
長尾謙社
ぇへへ、
藤原丈一郎
ん、かわい
長尾謙社
もう、冗談やめてや 笑
藤原丈一郎
冗談じゃないで? 笑
長尾謙社
''じょう''だけに?笑
藤原丈一郎
...あほ、笑
配達員「配達でーす」
長尾謙社
ん、ご飯来た
藤原丈一郎
俺出る
長尾謙社
はぁい
藤原丈一郎
じゃ、食べる?
長尾謙社
なんか俺食欲ないからいいかなぁ
藤原丈一郎
はぁ?ちゃんと食べ
長尾謙社
丈くんが構ってくれたら良いよ
藤原丈一郎
言ったな?
ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°
長尾謙社
あっ、ふッ、♡♡
藤原丈一郎
最近シてなかったよな、っぁ、
長尾謙社
ひぅ゛ッッ 、// んぃ゛ッッ ♡♡
藤原丈一郎
前より感度上がった、?
長尾謙社
わか、なぁ ッッ゛♡♡♡♡
藤原丈一郎
えろ、笑
長尾謙社
らぇ、いぐ、イッちゃう、 /// ♡♡
藤原丈一郎
いけ
長尾謙社
あぁ゛ッッ、♡♡♡♡
長尾謙社
ひ ッ 、~~~~ ッ゛ッ゛♡♡♡♡♡♡♡
藤原丈一郎
けんと、もう一息、っ、ん、
長尾謙社
じょおく 、おれ 、いったばっが 、♡♡♡
藤原丈一郎
俺まだいっとらん、ッ、
長尾謙社
この、遅漏っ...// ♡♡
藤原丈一郎
遅漏で悪かったなばか、あ、イく、//
長尾謙社
ゃ、なかに出すなぁっ、///
藤原丈一郎
いっぱい出したるわ、あほ、ぁっ、//
長尾謙社
んッ.../// はぅっ....♡♡♡
きてる、じょおくの、なか、あったか...//
藤原丈一郎
はぁ、はっ //
長尾謙社
じょおく 、えっち 、も 、ゃら 、//
藤原丈一郎
でも 、これが好きなんやろ ッッ...!!
長尾謙社
ぁ゛ひ ッッ ~~~~♡♡♡♡♡♡♡♡
ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°
長尾謙社
ぜんっぜんお腹空いとらん
藤原丈一郎
おれも、
長尾謙社
朝ごはんにして、今日はもう寝よ
藤原丈一郎
やんな、おやすみ
とは言っても寝れない。
長尾謙社
....ねれへん、
藤原丈一郎
俺も、
長尾謙社
丈くん、大好き
藤原丈一郎
俺も好き
藤原丈一郎
....最近構ってあげられなくてごめんな、
長尾謙社
ううん、今日嬉しかった。
藤原丈一郎
ほんま?良かった
長尾謙社
欲禁もしてへんし、俺は全然大丈夫やで。
藤原丈一郎
ド変態やん、笑
長尾謙社
えへへ
藤原丈一郎
謙杜、っ
長尾謙社
ん、
ちゅっとわざとリップ音を立てるあたりがもうえろい。
藤原丈一郎
すきやよ
長尾謙社
おれも、だいすきっ
fin

プリ小説オーディオドラマ