無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

🌚
()














🐹side
ユン・あなた
まず、ジンは踊ってる時、猫背になってるんだよね



🐹「確かに、、」




言われてみればそうなのかも知れない

普段みんなから猫背って言われてるし、



















ユン・あなた
だから、もっと
ユン・あなた
こう))グイッ

🐹「!?))」


え、え!?
僕、今あなたさんにバッグハグされてる
状態です///
やっぱ大胆、、/






ユン・あなた
お腹をへこませて、、

🐹「っ///」























ユン・あなた
背中を意識する((耳元

🐹「ふぁっ、、/」
ユン・あなた
ん?どうしたの??w

🐹「ぜ、絶対わざとですよねっ///」
ユン・あなた
ごめんごめんw





ヌナは意地悪です///
🐹side  end



next➠