無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第60話

🌚
()
















ユン・あなた
(᎑ ᎑).zzZ
()










🐨(  ຶ- ຶ)←
え、あ、え....































コレ襲っていいやつ?←






ちょ、ちょ、ちょ、ちょ待て☆














状況説明する前にヌナの、可愛さで
どうにかなりそ☆←何度目かのキャラ崩壊☆
()













ユン・あなた
ん~っ
🐨「ぬ、ヌナ??///」















ユン・あなた
ギュッ((









🐨(・  ∀  ・)あ。←








🐨「😇(チーン)((天国に打ちのめされました」



















はい。😇






遡る事5時間前↺






























ユン・あなた
う~ん
🐨「ヌナどうしたの?」












それは、
僕がやっとヌナと二人きりになれた時








ヌナが何か悩んでたから聞いてあげようと思ったけど...




ユン・あなた
それが、、
🐯「何何!?僕も入れてっ!!(≧∇≦)」








あ....やっと二人きりになれたのに...(´・-・。)







また今度かな...😔








ユン・あなた
実は最近やりたい事があって、、
🦄「やりたい事!!」

🐣「それ、僕も聞きたい♪」

🐰「ヌナの、話なら全部聞く!!」

🐭スススッ))

🐹「この僕を置いては
  話が盛り上がらないよ~」





〣( ºΔº )〣ガーン
結局メンバー全員来たか...😔















ユン・あなた
あのね
メンバー「?」
















メンバー全員ヌナの、言葉を待つ
















ユン・あなた
居残り練しゅu((




メンバー「やろう👍」




🐣「やりたいやりたい!!」



🐭「(絶対やるしかない)」



🐰「やりたいぃぃぃ( *´罒`*)」



🐨💭居残り練習(✪▽✪)



🐨💭もしかしたら、ヌナと二人きりになるチャンス⭐











🐨「居残り練習は、全員ですか?」


🦄「あ、確かに!!」


🐹💭二人きりがいい..( ˙―˙ ;)


ユン・あなた
1人だけにしょうと((

メンバー「ウェー\(°∀° )/ーイ」←














ユン・あなた
人の話最後まで聞いてよ( '-')


メンバー「ご、ごめん(_ _; )」














ユン・あなた
えっと、じゃぁ
ユン・あなた
居残りしなきゃいけない
残念な子は~





メンバー「(;゚д゚)ゴクリ…」



































ユン・あなた
ナムジュン










🐰「ヒョンズルいっ💢」






🦄&🐹「うわぁ"ぁ"ぁ"ぁ"(」°Д°)」」





🐣「クソクソクソ((」





🐯「そんなぁぁぁぁ(ノД`、)」






🐭「(チッ(()」








🐨「やった✨」
















ユン・あなた
え、何で喜んでんの?




🐨「あ。」
















今回の話1話に3話分ぐらい
入ってると思う( '-')









書くのに夢中になり過ぎて
1話に詰めちゃうんだよね







この癖どうにかならんのぉぉぉ😭←





一応この話

1600文字超えてます


なので今回は少なめに出そうかと..( ˊᵕˋ ;)💦
本当に(。>ㅅ<。)ミアネェ💦














next➠