無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

🌚
()















🐨side


き、きた、、
僕の番。




普段女の人に緊張する事ないんだけど
何故かヌナにだけ意識してしまう
なんか色々考え過ぎて頭いたいや、、







ユン・あなた
キュッ、ダンッ

僕がヌナの所へ向かう途中ヌナは
ダンスをしてた
本当に完璧で綺麗だった、、








🐨「💭ヌナをは、どんな人何だろう」








ふと、そう思った
ヌナをもっと知りたい
ヌナの生活、趣味、過去、
それと、、好きな人
こんなに美人で完璧なんだから、
彼氏さんいるよね😔



もしかして、結婚してるとか!?〣( ºΔº )〣







₍₍ ( `н´ *Ξ * `н´ )⁾⁾ブンブン




なわけないっ!!







ユン・あなた
って、何してんの?


🐨「あ💦」

やばい💦ヌナに見惚れてた///














ユン・あなた
私の事に見惚れてたんでしょクスッ
🐨「ん!?///」
何で分かるの⁉












ユン・あなた
それと私の事考えてたでしょ
🐨「んん!?///」



ヌナはエスパー!?




ユン・あなた
あれ?図星?
🐨「コクリッ))//////」
ユン・あなた
わぁ照れてるw
ユン・あなた
素直でよろしっw



🐨「っ///」
ユン・あなた
さっ、ダンスレッスンしよっか




🐨「💭あれ、、何考えてたかは
   聞かないんだ///」

🐨「💭もしかして、話したくないとか、、」






とりあえず僕の考えてる事何でも言い当てるエスパーなヌナでした←



🐨side end







next➠