無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第33話

🌚
()
















🦄side



🦄「何ですかコレッ!?」






みんな何でそんなにヌナに近づいてるの💢
こんなんじゃヌナがメンバーに先に取られるじゃんっ、、、











ユン・あなた
アハハッw
ユン・あなた
やっぱみんな最初は同じ反応w
🦄「いやっ、それより!!」
ユン・あなた
はいはい、ホソクもおいで
🦄「っ!?//////」







ヌナに甘えるチャンス!!!!
だけどっ


僕はヌナを独り占めしたい、、












ユン・あなた
ほぉら
ヌナがそう言った、




もう誘ってるじゃん///
行くしかなくない??←
トコトコ//////➙












結局みんなヌナに甘えましたとさ((雑







next➠
クソ短い_(:3 」∠)_