無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

合図合図①
俺達が出会った時から2年半経った


こんな事言うの柄じゃねえしキモイかもしれない


だけど最初で最後だから


笑わねぇで聞いてほしいかな


目と目合わせて合図合図


二人で過ごそうNiceLife


クソ男の俺が生涯に


1度の歌をお前に


今も覚えてるぜ


俺達が出会ったあの日


出会った場所はクラブだったね
銀ちゃん
銀ちゃん
ねえねえ一緒に
ホテル行かん?
あなた

うん。いいよ

2人ともその日限りの遊び


だったはずなのに
あなた

じゃあね

銀ちゃん
銀ちゃん
うん
君との別れが


名残り惜しいと感じた


お前と居ると楽しい


そう思った


俺達2人は最初相性だけ


なのにふっと気付けば愛情まで


加わってたら最高じゃね?


そう感じた。


俺の中で何か


グッとくるもんがあったんたぜ


そして今現在


こんな展開


何回も限界から旋回した恋愛


そして素直な俺の見解


俺の思いが


今日お前に伝わればめでたい


一生俺について来いよ


あーだこーだ言わずついて来いよ


お前がいいならついて来いよ


俺はいいからお前がいいから


この先ずっとついて来いよ


もちろん墓までついて来いよ


お前に面倒見て欲しいんだ


今までのようにこれからも