無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

手紙(ごめんな)
お前の給料全額パチンコに溶かしてごめんな


でも軍資金がもうちょいあれば勝てたから


FIFT-FIFTY


責任はFIFTY-FIFTY


いやむしろ俺は貴重な時間使ったから


6:4か7:3
銀ちゃん
銀ちゃん
ごめん
ごめんね
ってマイハニー


俺こんな調子で毎回


まじ悔しくて泣いたりするけれど


ソーリーソーリーアイムソーリー


髭剃り 内閣総理


申し訳ないって本当に思ってるよ


でも俺は元々こんなクズなやつさ


お前と付き合う前だって


親からの仕送りで生きてきたんだ


君は
あなた

変わって

って言うけど


俺は全然変わる気はねえ


お前のエゴを押し付けんな


行かないで


置いて行かないで


置いてって


金は置いてって