無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

#14




教室に戻りましたとさ。










おしまい←え











高橋 恭平
高橋 恭平
髙橋さん!



うわ来た。





髙橋 あなた
(避ける)
高橋 恭平
高橋 恭平
ちょっと無視せんといて?
髙橋 あなた
何?
高橋 恭平
高橋 恭平
冷たいなぁ笑
髙橋 あなた
あのね?あんなとこで公開したら流石に冷たくなるわよ!?
高橋 恭平
高橋 恭平
え、でも生徒会の人だって
髙橋 あなた
元は貴方でしょ!!
高橋 恭平
高橋 恭平
あ、はい。





私ちょっとキレそう。















だって絶対さ…















【あなたの回想】




in廊下





髙橋 あなた
(歩いてる)
女子
あ、あの子1年の!
女子
生徒会の子だよね
しかも生徒会全員から告られた子!
女子
本当だ!
何こいつ生意気じゃん
女子
本当それな!
いじめようよ!




そんな未来が見えるぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!







金指 一世
金指 一世
多分そんな未来ないよ。
髙橋 あなた
無いよね!!!無いよ、うん…








…て、え?
金指 一世
金指 一世
何となくあなたの思ってることがわかった笑
髙橋 あなた
え、




テレパシー?笑








金指 一世
金指 一世
あなたって結構わかりやすいよね笑
髙橋 あなた
は、そんな事ないし!
高橋 恭平
高橋 恭平
置いてかないで?
髙橋 あなた
あ、ごめん
高橋 恭平
高橋 恭平
いや、ええよ
俺もあそこで宣言したりある意味暴れてたから笑
金指 一世
金指 一世
結構暴れてたね
高橋 恭平
高橋 恭平
せやな笑
やからごめん!
髙橋 あなた
…まぁいいけど…
高橋 恭平
高橋 恭平
ほんま?よっしゃ!!!
だから…宜しくねあなた
髙橋 あなた
え、今私の名前
高橋 恭平
高橋 恭平
知らへーん
髙橋 あなた
知らなくねぇだろ
金指 一世
金指 一世
笑笑


まぁ学校生活は楽しくなりそう笑