無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,276
2020/12/05

第3話

🍊

あなたside










いつもと変わらへん朝





いつも聞こえるお父さんの声





少し着崩した制服を着て





長い髪を少し巻く





美味しい朝ごはんを食べて





歯磨きにほんの少しメイクをする





そして、学校に行く
お 父 さ ん
お 父 さ ん
あなた〜
行ってらっしゃいー
な か の
な か の
へい!
行ってきますっ
お 父 さ ん
お 父 さ ん
どんな返事やねん笑
な か の
な か の
なんとなく笑
お 父 さ ん
お 父 さ ん
まぁええわ笑
気をつけてな?
な か の
な か の
ほーい
この  "普通"  の生活が





この日崩れるなんて





思ってもなかった