無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

散歩
猗窩座
猗窩座
あのあなた様
あなた
あなた
何?猗窩座
猗窩座
猗窩座
あのお方の事どう思ってますか?
あなた
あなた
急にどうしたのフフッ
猗窩座
猗窩座
いや、あまりあなた様からあのお方のこと
聞いたこと無かったので
あなた
あなた
そうね(笑)
一言で言うなら愛してるかな(笑)
あっこの事あの人には内緒ね笑
猗窩座
猗窩座
はい(笑)
あなた
あなた
しかし久しぶりに外に出たわ
猗窩座
猗窩座
そう言われればそうですね
昔は結構出ていましたもんねあのお方に
内緒で(笑)
あなた
あなた
そうね(笑)
その頃無惨は
無惨
無惨
あなたはまだ帰ってこないのか
鳴女
鳴女
もうすぐですよ
その頃あなた達は
!!
猗窩座
猗窩座
あなた様お静かに
鬼殺隊でございます
あなた
あなた
あらほんとだわ
ねぇ猗窩座
猗窩座
猗窩座
なんでしょう
あなた
あなた
無惨が言っていた耳に花模様の耳飾りのようなものをつけてる鬼殺隊がいると言ってたわよね?
猗窩座
猗窩座
はい
あなた
あなた
あの子じゃない?
?「そこで何をしている」