無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

60
2021/07/06

第8話

🌻7
夏休みに何度か樹を含めた三人で集まり


夏休みが終わる頃にはいつメンになっていた



天野「明日もバスケやっちゃう?」


『何言ってんだよ笑 明日から学校だろ』


天野「そうだった笑」


『いろいろあったけど夏休み楽しかったな』


天野「うん!楽しかった」


樹「やべぇ!俺宿題おわってねぇ!」


『何やってんだよ笑』


天野「……」


『ん、あなたどうした?』


天野「あたしも…終わってない…!」


樹「俺らだけ徹夜コースだな笑」


天野「そんなぁーーー!」


「バスケがいいーー!」


『文句ばっかいうな!』


『黙って勉強しなさい!!』



こうして高校一年生の夏は幕を閉じた