第2話

*1*
1,107
2019/03/13 13:30
コンコン
センラ
センラ
姫さま?あなたさま?朝です。起きていらっしゃいますか?
ん…この声はセンラくん…
もう、朝か…
センラ
センラ
入っても大丈夫ですか?
あなた

大丈夫

センラ
センラ
おはようございます
あなた

おはよう

センラ
センラ
朝ごはんの準備ができました
あなた

着替えたら行きます

センラ
センラ
かしこまりました、では
あなた

今日は特に何もないから…

あなた

このワンピースでいいかな…

センラ
センラ
皆さん、申し遅れました。この三国家の執事をさせていただいている、センラと申します。
センラ
センラ
もう1人執事がいますがそれは後で紹介いたしますね
食堂
あなた

おはようございます

96猫
96猫
おはよう
天月
天月
早く席に着きなさい
志麻
志麻
ご飯かパン、どちらにいたしますか?
あなた

パンで

志麻
志麻
承知いたしました
志麻
志麻
皆さんこんにちは。執事の志麻と申します
志麻
志麻
センラとこの三国家の執事をやらせていただいています。以後、お見知りおきを
あなた

お姉様おはようございます

春菜
春菜
…おはよ
センラ
センラ
どうぞ、あなた様
あなた

ありがとう

志麻
志麻
少しここで、あなた様をはじめこの三国家を私達で紹介させていただきます
センラ
センラ
まずはあなたさま。とてもお美しいお方なのですが…
志麻
志麻
物心ついてから笑顔を見せることが減り、今は心を開かなくなってしまいました
志麻
志麻
その理由はわからないのですが、きっと何かあると思います
センラ
センラ
次は、女王様・王様です
センラ
センラ
お2人は、この北の国をいい国にしてくださっている素晴らしいお方です
志麻
志麻
そして最後に、あなた様のお姉様、春菜様です
センラ
センラ
成績優秀・運動神経も素晴らしい春菜様は王様・女王様からの信頼も高いです
志麻
志麻
三国家の紹介はここまでにしときますね
センラ
センラ
では、失礼いたします
ゆぅん氏
ゆぅん氏
次は、ライオン!よろしくね♡

プリ小説オーディオドラマ