前の話
一覧へ
次の話

第26話

DAY7-1/濁って濁って、そしてまた
14
2024/04/08 10:42
ユウキ
ユウキ
…おはよ〜
…誰もいない
一番乗りのようだ
水が飲みたい
布団が分厚いせいか、はたまたこのゲームのせいか
ゴポポポポ
ウォーターサーバーが唸る
そうしているうちに後ろからドアの開く音がする
すこし身構える
ヒスイ
ヒスイ
おはよ…あ、二番だ
ユウキ
ユウキ
…ヒスイ…ちゃん
ヒスイ
ヒスイ
他二人はまだ寝てるか
ユウキ
ユウキ
もうそろ朝食だし着替えておいてね
ヒスイ
ヒスイ
分かってるし
ゲームマスターは初日に6時は起きる時間と言っていたがここ数日は誰も守っていない
もう8時40分だ
ユウキ
ユウキ
起こすか…
コップ片手にドアの方へ向かう
ボクの部屋の左側がアンズ、右側がヴァールンの部屋だ
コンコン
ユウキ
ユウキ
…アンズー、起きてー
アンズ
アンズ
…はぁーい…
ユウキ
ユウキ
次はヴァールン…
コンコン
ユウキ
ユウキ
起きてー
ユウキ
ユウキ
…?
ヴァールンは決して目覚めが悪い方ではない
冷や汗が背を伝うのが分かる
ドンドン
ユウキ
ユウキ
ヴァールン…大丈夫…?
沈黙で耳が痛い
ドンドンドンドン
ガチャガチャガチャ
ユウキ
ユウキ
…!開いて………る……?
余り女子の部屋に無断で入るのはよろしくないが緊急事態ということなので入る
ユウキ
ユウキ
…ッ
この数日間毎日嗅がされてきた匂いがする
アンズ
アンズ
えっと…?大丈夫??
ユウキ
ユウキ
そこで待ってて…!
そこには血溜まりだけが残されていた
ヒスイ
ヒスイ
…えっと、つまりヴァールンちゃんは夜の間に誰かに殺されていたってこと?
アンズ
アンズ
…そんな
ユウキ
ユウキ
そうなるね
ヒスイ
ヒスイ
…遂に3人だよ、3人…
はぁ…
どーすればよかったんだろ
アンズ
アンズ
明日で…終わりか…
今までの傾向上、裏切り者は1日に1人まで殺している
とりあえず朝食は食べたけど中々喉に通らなかった
ユウキ
ユウキ
…もう解散しよっか
ユウキ
ユウキ
これ以上話し合ってもどーにもならない気がする
正確には頭が回らないと言ったほうがいいのかもしれない
ヒスイ
ヒスイ
賛成、なんかもう疲れた
アンズ
アンズ
私もちょっと休憩、じっくり考えてみる
ユウキ
ユウキ
…そうだね、考えないと
アンズ
アンズ
ねぇ、絶対出ようね
ユウキ
ユウキ
勿論
ヒスイ
ヒスイ
ゲームマスターには痛い目見てもらわないと困る
アンズ
アンズ
…頑張ろうね、お互い
空はどんより濁っている

プリ小説オーディオドラマ