第2話

いちわ-からおけ-
38
2019/08/22 14:19
りっくん(420番)
今日は「カラオケ」とやらに行くそうです!!!!
ルリちゃん
(メモ帳)カラオケ?
ミルカちゃん
めんどくせぇな、私はいかないからな
カイムラル
だめなんだぜミルカちゃん
ハルくん
歌えない人がいますよって僕が言ってました
ルリちゃん
(メモ帳)私でしょうか?
リイアちゃん
大丈夫よ!きっと問題ないわ!!
リズム
とても投げやりですねまる
りっくん(420番)
会話めちゃくちゃじゃん…………
パパン(ぱかーと)
はぁ…決まったことは仕方が無いだろう、行くしかない
カイムラル
所長さんもたまにはまともなこと言うんだね~
パパン(ぱかーと)
たまにはとはなんだ
リイアちゃん
喧嘩しないでくださいね~?
ーーー長かったのでカラオケ到着まで省略ーーー
りっくん(420番)
はい!!!!着きましたよ皆さん!!!!!
メイカさん
あら名無しくん、今日はやけにやる気じゃない
ルリちゃん
(メモ帳)みんなで歌えるの楽しみです!
リイアちゃん
そういえばルリちゃんはどうやって歌うのよ?
カイムラル
気合い、なんだぜ
ルリちゃん
(メモ帳)気合いですか?頑張ります!
ハルくん
気合いだけで歌えたらすごいですよねって僕が言ってました
ハルくん
絶対無理だと思いますよ
ミルカちゃん
私らは何も歌うものなんてねぇだろ?なぁ軟弱
カイムラル
そうだね、でもミルカちゃん、何かは歌わないといけないみたいだからね
ーーーカラオケ内ーーー
メイカさん
思ったより広いわね
ミルカちゃん
あ?これで広いのか?犬小屋と変わらねぇだろ
カイムラル
ミルカちゃん、彼女らは囚人なんだぜ……
ルリちゃん
(メモ帳)わぁ~!すごいですね!たくさん機械が置いてあります!
ハルくん
この機械で曲を入れるんですね、めんどくさいです
リイアちゃん
とりあえず誰でもいいから歌入れてって~!!
ハルくん
あ、じゃあ元のVOCALOIDの曲でも歌ってくださいよ
パパン(ぱかーと)
元がない私らは…?
ハルくん
好きな曲でもなんでも
リイアちゃん
元VOCALOID……
ださくしゃ
説明しとくね!リイアちゃんはIA、ミルカちゃんはルカ、ラルフラグはKAITO、メイカさんはMEIKO、えぇっと、あとは…?
りっくん(420番)
はいはーい、僕らは?
ルリちゃん
(メモ帳)もしかしてあの曲を歌えということなんですか?
ださくしゃ
どの曲かわかんないけどそうだよ
ださくしゃ
それじゃあ、アディオスッッ
カイムラル
あぁ、消えちゃった
ミルカちゃん
1曲歌えばいいんだろ?…その、「るか」って言うのの曲はなんなんだ?
メイカさん
私から歌わせてもらってもいいかしら
りっくん(420番)
あ、全然どうぞ
メイカさん
そうね、この駄作者はあまりボカロについて知識がないようだからMEIKO楽曲を知らないらしいのよ…だから同じシリーズ(?)でいかせてもらうわ
ーー悪食娘コンチーターー
りっくん(420番)
メイカさんとは真逆じゃないですか
メイカさん
うるさいわよ名無しくん
♪食らい尽くせこの世の全て
胃袋にはまだまだ空きがある
青白く輝く猛毒
メインディッシュのスパイスに最適
骨の髄までしゃぶり尽くせ
足りなければ皿にもかぶりつけ
舌先を駆け巡る至福
晩餐はまだまだ終わらない
メイカさん
まぁ、こんなものね
りっくん(420番)
聞いているだけで虚しくなってくる曲ですねメイカさん
メイカさん
そうね名無しくん
リイアちゃん
はいはーい!次は私ね!!
ハルくん
リイアさんって歌えるんですね
リイアちゃん
なっっ
ルリちゃん
(メモ帳)リイア先生!頑張ってください!
リイアちゃん
よーしっ!私が歌う曲は、駄作者が最近気に入った曲ね!
ーーdaybreak frontlineーー
ルリちゃん
(メモ帳)でい……??
♪最前線飛ばせ僕たちは
星もない夜
ただ東を目指していく
13秒先もわかんなくたって
精一杯僕を生きていく
何も後悔なんてないさ
前を向け
止まらないさ
きっと光の待つ方へ
リイアちゃん
ふっ、私にかかればこんなもんよ
ハルくん
リイアさんでもこんな曲歌えるんですねって僕が言ってました
ルリちゃん
(メモ帳)すごいですね!さすがリイア先生です!!
カイムラル
次はミルカちゃんの番なんだぜ
ミルカちゃん
おい軟弱、それ本気で言ってんのか?
カイムラル
本気だぜ
ミルカちゃん
……仕方ねぇな
パパン(ぱかーと)
ほう、何を歌うんだ?
ミルカちゃん
るかとやらの曲を私は知らねぇんだよな……
ミルカちゃん
適当にこれでいいか
ーーダブルラリアットーー
カイムラル
ラリアット……!?
♪半径85センチがこの手の届く距離
今から振り回しますので
離れていてください
ミルカちゃん
よくわかんねぇ曲だったな
カイムラル
すごいんだぜミルカちゃん
ミルカちゃん
まっ……まあな…
りっくん(420番)
……お?
カイムラル
じゃあミルカちゃんを見習って僕も歌おうかな
ミルカちゃん
どうせ軟弱のことだから変な曲しか歌わねぇんだろ?はっ
カイムラル
ひどいなぁ、ミルカちゃんは
ださくしゃ
ここで1つ言いたいことがありました。私、駄作者はKAITO兄の曲もあまり知らず、とある伝説の曲しかわからなかったのです。これを踏まえた上でお進み頂けますと幸いです。
ーーしねばいいのにーー
ミルカちゃん
普段「命は大切に」みたいなこと言ってるくせに真逆じゃねぇか
♪しねばいいのに
しねばいいのに
みんなしんじゃえばいいのに
しねばいいのにしねばいいのに
どこか遠いところで
しねばいいのにしねばいいのに
しんでしまえばいいのに
しねばいいのにしねばいいのに
あの虹の向こうで
しねばいいのに
ミルカちゃん
軟弱にしてはいいこと言ったな、ははっ
カイムラル
いい事なのかな?とりあえず、お褒めに預かり光栄です
メイカさん
まだ歌ってないのは……所長さんと名無しくんとそのガールフレンドね
ハルくん
僕は歌わなくていいんですねありがとうございます
リイアちゃん
ハル?名前呼ばれなかったからって逃げちゃだめでしょ???
ハルくん
リイアさんって意地悪ですねって僕が言ってました
りっくん(420番)
僕はぁ……最後に歌うよぉ…
カイムラル
どこかの囚人君みたいな話し方するね
ミルカちゃん
おいおい軟弱、笑わせてくれるぜ
ミルカちゃん
こいつも囚人だろ??
カイムラル
あ、そうだった
パパン(ぱかーと)
誰も歌わないようだったら私が歌うか……
カイムラル
えぇ!?所長さん歌えるの!?
パパン(ぱかーと)
お前は私となんだと思ってるんだ……
メイカさん
じゃあ所長さんで決定ね、何を披露してくれるのかしら?
パパン(ぱかーと)
私の……1番好きな歌だ……(ネタに走ります、かっこいいパパンが好きな方は見るのをやめましょう!!)
ーーぽっぴっぽー ーー
リイアちゃん
え……?ちょっと…?
カイムラル
所長さん、すごい趣味してるね……
メイカさん
あら、意外ね
♪ぽっぴぽっぴぽ
ぽっぴっぽー
ぽっぴぽっぴぽ
ぽっぴっぽー
ぽっぴぽっぴぽ
ぽっぴっぽー
ぽっぴぽっぴぽ
ぽっぴ(ry
パパン(ぱかーと)
これで……充分だろう…
カイムラル
所長さん、すごいんだぜ…すごくないくらいには……
メイカさん
残されたのは名無しくんとそのガールフレンドだけね、頑張りなさい
ルリちゃん
(メモ帳)がーる…!?
りっくん(420番)
順番的に僕が歌いまーす
ーー囚人ーー
メイカさん
やっぱりね、でも名無しくんならネタに走ってくれると思ってたわ
♪君がいればどんな嘘だって
全て本当になる気がした
「僕とこっちに来て話そうよ」
決してこの思いは伝わらない
だけど君を
見てることが
明日への
ささやかな幸せ
ルリちゃん
(´;ω;`)ブワッ
カイムラル
420番?何で妹ちゃん泣かせてるんだい???
りっくん(420番)
えっ、あっ、ごめんなさい
ルリちゃん
(メモ帳)つぎはわたしがうたいます
リイアちゃん
気合いで……?
ルリちゃん
(メモ帳)はい
ーー紙飛行機ーー
りっくん(420番)
あ、じゃあ合わせていいかな?
ルリちゃん
(メモ帳)はい!!!
♪あなたがいたからずっと私達は
〔君がいたからずっと僕達は〕
笑顔を忘れずにいられました
〔笑顔を忘れずにいられたんだ〕
深い闇が二人を切り裂いて
〔深い闇が二人を切り裂いて〕
深い闇がまた巡り合わせて
〔深い闇がまた巡り合わせて〕
また明日〔また明日〕
あの場所で〔あの場所で〕
ハルくん
歌って気合いで歌えるんですねって僕が言ってました
カイムラル
さすが妹ちゃんだね
ミルカちゃん
変態狐野郎は黙ってろ
カイムラル
ひどいなぁ、全く
ーーそんなこんなでカラオケ終了ーー
メイカさん
意外と楽しかったわね
カイムラル
そうだね、所長さんの趣味も知れたことだし
パパン(ぱかーと)
もう忘れてくれ……
ルリちゃん
(メモ帳)私はどんなパパでも大好きですよ!
りっくん(420番)
次はどうなるんだろうなぁ
ださくしゃ
最後までお付き合いありがとうございました!

プリ小説オーディオドラマ