無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

雨林
77
2021/09/10 14:29
先生の傘に入り、手を引かれる
すずめ
すずめ
…傘…
先生
先生
あぁ、これ?
先生
先生
昔ゲットしたんだ
そう言い、得意げに傘を持つ
アズメ
アズメ
ところで先生ー
先生
先生
ん?
アズメ
アズメ
なんで急に雀なんか…
先生
先生
…何となく♪
先生
先生
困ってそうだったからね
アズメ
アズメ
ふーん…まぁ深追いしないでおくよ
ソウ
ソウ
ソウ
ソウ
精霊さんいましたよ
先生
先生
じゃあ光の子と精霊解放しながら行こうか
そう言い、すずめの手をもう一度握り返してきた
それにつられて、すずめもさっきより強く握り返す












先生
先生
こんなもんかな
すずめ
すずめ
うん…羽も増えた…
ソウ
ソウ
良かったね
先生
先生
さて…じゃあ
先生
先生
大精霊に会いに行こうか
すずめ
すずめ
ここにも居るんだ…大精霊さん…
先生
先生
そうだよ
先生
先生
全部のエリアに居るんだ
先生
先生
あそこに行くよ
指を指したのは、崖の上にある神殿だった
すずめ
すずめ
あれ…行けるの?
先生
先生
クラゲを呼べばね
すずめ
すずめ
クラゲ?
アズメ
アズメ
先生!出来たぜ!
大きな音を立てながら、崩れていた建物と橋が戻っていく
それと同時にクラゲがどこからか出てきた
すずめ
すずめ
クラゲだ…
先生
先生
ん、アズありがと
アズメ
アズメ
へへ
先生はすずめの手を取ると、クラゲの上をふわふわ浮きながら神殿を目指す
神殿につき、ドアを開け中に進む
先生
先生
あの上にある金色の円盤に火を灯してきて
すずめ
すずめ
わかった
言われた通り空を飛び金色の円盤に火を近付ける
ガタガタと音を立て台座のようなものが出てくる
すずめはキャンドルに火を灯し、そこに正座した




















雨林の大精霊
雨林の大精霊
…あぁ、またダメか
すずめ
すずめ
…ねぇ
雨林の大精霊
雨林の大精霊
大精霊は目の前にたち、すずめの火を強引に奪っていった
すずめ
すずめ
ちょ
雨林の大精霊
雨林の大精霊
…よし
そう言う大精霊の手には、何が石出てきたものがあった
すずめ
すずめ
なにそれ…?
雨林の大精霊
雨林の大精霊
ありがとう、ほしのこ
すずめ
すずめ
あ、うん…
すずめ
すずめ
(まぁ役にたったならいいか)
雨林の大精霊
雨林の大精霊
お前はここに来るのは初めてか…
雨林の大精霊
雨林の大精霊
ほしのこがここに来ることで、雨林は闇に侵食されずに済んでいるが…
雨林の大精霊
雨林の大精霊
あそこはもう…
すずめ
すずめ
あそこ…?
雨林の大精霊
雨林の大精霊
いいや、お前のような若いやつに言うのは荷が重いか
雨林の大精霊
雨林の大精霊
こことアイツらのところはまだ安全だが…
先生
先生
ちょっとー?
先生
先生
僕らが若くないみたいな言い方しないでよ
雨林の大精霊
雨林の大精霊
…ふん、まぁ大丈夫か…
雨林の大精霊
雨林の大精霊
ほら、こんなところで道草くっていずにさっさと行け
すずめ
すずめ
…うん、わかった
すずめ
すずめ
じゃあ…ね
気がつくとそこは元の神殿に戻っていた
先生
先生
全く…雨林様は毎回一言多いような気がするんだよなぁ…
アズメ
アズメ
せんせ!はよ行こうぜ!
先生
先生
はいはーい
先生
先生
すずめ
すずめ
すずめ
…うん
すずめは先生から出された手を、しっかりと握りしめた
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ごめんすごい遅れた
先生
先生
不定期にも程があるだろうに…w
すずめ
すずめ
まぁあと1〜2話はすぐ出るでしょ…
調子良ければねー
まぁ時々失踪するんで気長に待っててください
じゃああれよろしくー
すずめ
すずめ
はいはーい
すずめ
すずめ
せーの
すずめ
すずめ
あばよ
先生
先生
あばよー