無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

関ジュの日常というと… Part2
正門side

どうも!〝自称ジャニーズNo.1ギタリストの正門良規〟です!




今回は、関ジュの日常Part2という事で、あなたのお嬢感が出てる所をお見せします!!


まっ、本人には許可は得ておりません←ちゃんと得てくださいbyお嬢


今回は、年上組編ということなので、僕が仕切っておりますw





白鳥「まっさかどくーん!」

『おぉー!あなたか!どしたん?』

白鳥「ギター触りたーい!!」

『ええけど、弾けるん?』

白鳥「えっとねー、弾けるもなにも触ったことないよー!」

『Σ( ・ㅂ°)))マジデスカ』

白鳥「だから、触りたいの!」

『ま、俺が居るからいいか…』

白鳥「いいの!?(´。✪ω✪。 ` )」

『いいよ!!』




それから、あなたは2時間ぐらい熱中しましたw
そしたら、簡単なコードが弾けるようになりましたとさ






























また、リチャとは英語の発音を学んでいるようで…





白鳥「リチャくん!!」

リチャ「おー!俺のPrincess!!」

白鳥「リチャくんのではないでw」



リチャは、なぜかあなたのことをPrincessと呼んでおります…
なぜ、そうなったのかは不明…


リチャ「でどしたん?」

白鳥「ここの英語の発音を教えて欲しいんだけど」

リチャ「あぁー、ここはI want be a idol やね」

白鳥「アイ ウォント ビー ア アイドル?」

リチャ「(* ̄ー ̄)"b" チッチッチッ」

リチャ「I want be a idol」

白鳥「発音良すぎ!」

白鳥「えーっと、I want be a idol!」

リチャ「(-ω-*)ウンウン そんな感じやね」

白鳥「Thank you!!」

リチャ「You are welcome!!」
(意味:どういたしまして!)






リチャとは、たまに英語ごっこっていうのをやってますね…w
あなたは、知ってる単語だけを言っていますが…












末澤side




・・
どうも!末澤聖夜です!!


西畑「って、字違いますよw」

『ええねん!!そんなの関係ないやん!』

西畑「関係ありますよ!!」










大吾にツッコミを受けたので、改めて自己紹介しまーす…






どうも!末澤誠也です!!

















まぁ、そんなことはどうでもいいんですよw



最近は、あなたが妹に見えてきます…







あなたも、俺のことお兄ちゃんみたいに見てるみたいやし


なので、あなたとはお互いタメ口になってます











そんな俺とあなたの日常を見てもらいたいと思います!



あなたが俺の楽屋に来ております

















||☆\“(・_・。)コンコン


|*´ー`*)ノ|Ю ガチャ


白鳥「失礼しま〜す!」


白鳥「末兄〜!!」

『はーい!!』
















あなたは、俺のことを末兄って呼ぶんですよ!!

可愛くないですか!?
















『って、要件はなんや?』

白鳥「えっ、暇だから来たんよ!あー、あと末兄の膝枕で寝ていい?」

『ええけど、眠いんか?』

白鳥「うん、眠い〜(⊃ωー`).。oOムニャムニャ」

『って、寝るの早Σ(゚д゚lll)』

白鳥「Zz(´-ω-`*)スースー」





ということで、あなたが寝ております…
寝顔可愛すぎな♡








まぁ、今年は受験生でもあるから学校の勉強と仕事の両立に疲れたんでしょう

ただでさえ、勉強だけでもついていくのに大変なのに、おまけに仕事で行けない日もあるから色々と大変なんですよね…


それを考えたら、ニシタク達はすごいなと思うし、みっちー達はさらにドラマで東京に行ったりしてるから大変なんだろうなぁって


学生組からしたら、当たり前なんだろうけど、俺たちにとってはすごいことだと思う


でも、それも覚悟でジャニーズというものに入ったんだろうけど
















そんなことを思いながらあなたの寝顔を見てたら、さらに可愛くなっちゃって、頭ポンポンしちゃいましたw












『よく頑張ってるなぁ…これからも、頑張れよ!お兄ちゃんは、隣で応援してるからな』























そして、あれから20分後…
















白鳥「٩(´o`⸝⸝)۶:.*フワァ~」

『おっ、あなた起きたか!』

白鳥「おはよう!」

『おはよぉさん』

白鳥「Σ(゜ω゜))//ウワッ こんな時間や!楽屋に戻らないと怒られるぅーーー!!」

『あなたも大変やなぁ(ボソッ)』

白鳥「なんか言った?」

『なんも言ってないで!』

白鳥「じゃ、帰るね!!」

『ほーい、またおいでー!』

白鳥「うん!」

















そして、あなたが居なくなると急に楽屋が寂しくなるんです



ちなみに、リチャとは楽屋が一緒です
















リチャ「末澤〜」

『・・・』

リチャ「末澤〜!」

『・・・』

リチャ「末澤さーん!!」

『∑(・o・;) アッ』

リチャ「大丈夫か?何回呼んでも反応せんから」

『大丈夫、大丈夫』

リチャ「もしかしてー、Princessが居なくなって寂しいんやな?」

『まぁな』

リチャ「あなたのこと好きなん?」

『いや、それはちゃうな』

リチャ「ちゃうんや」

『うん、妹的存在やから』

リチャ「そうやな、末澤にとっては」


『あいつ、嵐のように来て、嵐のように去るからw』


リチャ「でも可愛んやろ?」

『そう//』
































୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧
結局、末澤くんはあなたのことが可愛いんですね!!♡
なんか、末澤くんの所だけ凄く長くなってしまいました…
書き進めてたら、止まらなくなってましたw


(ノω≦`)ノ。゚.o。許してクダチャイ。o.゚。




ちなみに…
あなたが寝ている時に末澤くんとリチャの会話がありますw



番外編的な感じで見てくれたら嬉しいです!
それでは、どうぞ!












リチャ「おーい、末澤ー」

末澤「はーい、なんや?」

リチャ「あっ…」

末澤「どしたん?」

リチャ「末澤…あなたが…」

末澤「気にすんな」

リチャ「えっ、もしかしてそういう関係だったん?」

末澤「ちゃうわ!!」

白鳥「(;-ڼ-)ウーン」

末澤「やべっ!」

白鳥「(-ω-*)スヤァ..」

末澤「よかったー ε-(´∀`;)ホッ」

リチャ「俺、違う人の楽屋行ってくるー
2人の邪魔するのかわいそうだから…」

末澤「いや、そんなことないけどな
行ってらー」











こんな感じでしたw


▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃▹◃┄▸◂┄▹◃▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸
年上組編どうでしたか?(番外編も含め)



次は、ラストの年下組です!!

ちょっと、お姉さんっぽくなったお嬢に注目です!!


それでは、お楽しみに〜!



ジャーニーヾ(*´罒`*)

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

٭❀*ぽん٭❀* 🌸🌻
٭❀*ぽん٭❀* 🌸🌻
˙˚ʚ OPEN ɞ˚˙ *お気に入り900越え!ありがとう!! あと100で1000だよ!!夢の1000!((殴 秋らへんになったら、更新速度下がるかも? 受験生なんで ファンマ→🌸🌻 ファンネ→ポミリー ファンマ付けてくれたら、認知しまーす! 付けたら教えてね♪ ー 日常はそんなにド派手じゃない ルーティンワークは間違いなわけじゃない ー ー 約束するよ あの場所へ連れていくから ー ▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃▹◃┄▸◂┄▹◃ ー 自担しょうか〜い ー _ デビュー組 _ 嵐→ニノよりのアラシック セクゾ→しょりけんよりのセクガル ジャニスト→赤緑濃いめの虹色ジャスミン キンプリ→all担のティアラ(誰とは選べない) _ Jr組 _ HiHi Jets→ゆとみずよりの世界一Hiレベルな女 美 少年→うきなす(学歴コンビ)よりの美少女(?) 関ジュ→信号ブラザーズよりのall担 なにわ女子でもあります! ▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃▹◃┄▸◂┄▹◃ *⑅୨୧永瀬の廉さんと同じ誕生日୨୧⑅* ✿.*・1日1更新を目安にしています✿.*・ フォローとかもお待ちしています!! フォローされたら、返す主義ですw よろしくお願いしますm(*_ _)m Twitter→@ponwest0423 ˙˚ʚ CLOSE ɞ˚˙
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る