無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第45話

シ ン メ だから
恭平side



シンメなのに、俺はあなたに何も出来ないのか…





俺が、シンメで良いんかな?









あなたは、本当に俺がシンメで良いんか…















そんなことを考えていると、どっかからダイヤモンドスマイルの音と靴の擦れる音が聞こえた

















そこには、必死に練習をしているあなたの姿があった













『あなた?何しとるん?』



白鳥「見ればわかるやろ、今日のレッスン分を取り戻してるんや」



『大丈夫なんか?』



白鳥「うん、少し休んだら、元気になったし」



『あなた…((´。•ω(•ω•。`)‥ギュ』



白鳥「なんやねん!いきなり」



『あなたは、俺がシンメで嫌だったりしない?』



白鳥「はぁ〜!何言っとんねん!」



『怒らしたなら、ごめん…』



白鳥「恭平が居なきゃ、私やっていけないよ?」



『え…』



白鳥「私は、恭平がシンメだから、こうやっていつも冷たくしたりしてねん!
私は、恭平が居て助かっててん!色々とお互い、意見を言い合ったりしてるやろ?」



『そうやけど…』



白鳥「恭平は、心配しなくてええねん!
恭平がシンメじゃなきゃ、私こんなに頑張ってないから」



『あなた〜』



白鳥「だから、泣くなって〜、こっちも泣きそうになるやんか…」


















あなたは、俺を必要としてくれてるんや







改めて、再確認出来たわ









俺も、あなたが居なきゃこんなに頑張れてないから…
















やっぱり…






















〝最強のシンメやな〟





























୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

ちょっと、感動話すぎたかもだけど…










次回もお楽しみにー




ジャーニーヾ(*´罒`*)








シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

٭❀*ぽん٭❀* 🌸🌻
٭❀*ぽん٭❀* 🌸🌻
˙˚ʚ OPEN ɞ˚˙ *お気に入り900越え!ありがとう!! あと100で1000だよ!!夢の1000!((殴 秋らへんになったら、更新速度下がるかも? 受験生なんで ファンマ→🌸🌻 ファンネ→ポミリー ファンマ付けてくれたら、認知しまーす! 付けたら教えてね♪ ー 日常はそんなにド派手じゃない ルーティンワークは間違いなわけじゃない ー ー 約束するよ あの場所へ連れていくから ー ▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃▹◃┄▸◂┄▹◃ ー 自担しょうか〜い ー _ デビュー組 _ 嵐→ニノよりのアラシック セクゾ→しょりけんよりのセクガル ジャニスト→赤緑濃いめの虹色ジャスミン キンプリ→all担のティアラ(誰とは選べない) _ Jr組 _ HiHi Jets→ゆとみずよりの世界一Hiレベルな女 美 少年→うきなす(学歴コンビ)よりの美少女(?) 関ジュ→信号ブラザーズよりのall担 なにわ女子でもあります! ▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃▹◃┄▸◂┄▹◃ *⑅୨୧永瀬の廉さんと同じ誕生日୨୧⑅* ✿.*・1日1更新を目安にしています✿.*・ フォローとかもお待ちしています!! フォローされたら、返す主義ですw よろしくお願いしますm(*_ _)m Twitter→@ponwest0423 ˙˚ʚ CLOSE ɞ˚˙
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る