無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

遠距離恋愛(トミー)
あなた
はぁ〜…
もうトミーと、2ヶ月も会えていない
私は九州住みで、彼は東京住みだからめったに会えない日々が続いていた
それでも、毎日LINEをして、たまに電話をして、楽しい毎日を送っていた
けど、、、
あなた
やっぱりさみしいなぁ〜、遠距離恋愛ってこんなにも辛いんだな
すると、通知音がなる
トミー(LINE)
トミー(LINE)
あなた〜
なんだろ
あなた
あ、トミーからだ!
あなた(LINE)
あなた(LINE)
トミー!どうしたのー?
トミー(LINE)
トミー(LINE)
寂しい、会えなくて、そろそろ会いに行ってもいい?
あなた(LINE)
あなた(LINE)
当たり前だよ!
むしろ、今すぐにでも会いに来て欲しい…
トミー(LINE)
トミー(LINE)
わかった、すぐ会いに行くから待ってて
あなた(LINE)
あなた(LINE)
え、今から来るの?!
その後、返信は来ず、2時間後…
トミー(LINE)
トミー(LINE)
あなた!
あなた(LINE)
あなた(LINE)
ん?どうした?
トミー(LINE)
トミー(LINE)
外、みてみ
あなた(LINE)
あなた(LINE)
え、外?
言われた通りに外を見てみるとそこには
大好きな大好きな、ずっとずっと会いたかったトミーが立っていた
あなた
ト、トミー!
急いで部屋を出て、玄関を開ける
トミー
トミー
よっ、久しぶりだな笑
あなた
トミー、トミーだ…
トミーを目の前にした瞬間、涙が出てきた
あなた
うっ、うわぁぁぁぁ…
トミー
トミー
おいおい、泣くなよお
大きな体に包み込まれ、大きな手で頭を撫でられる
あなた
だって、だって、ずっと会いたかったんだもん、すっごい寂しかったんだよ?!
トミー
トミー
俺も寂しくて、会いたくて、カンタに言ったらすぐ了承してくれたら飛んできた笑
あなた
鳩みたい笑笑
トミー
トミー
え、鳩はやめろ?
あなた
ご、ごめんってば笑笑
トミー
トミー
もぉー、俺が鳩どんだけ嫌いか知ってるだろ?
あなた
ごめんごめん笑笑
トミー
トミー
後な、もうひとついいお知らせがあります
あなた
ん?
トミー
トミー
一時ずっとこっちに入れることになったんだ!
あなた
ほんとに?!
あなた
やったぁぁぁ😭
トミー
トミー
もういちいち反応可愛すぎな?
あなた
我慢してたぶん、いっぱい甘えちゃうからね!?
トミー
トミー
どんっとこい!笑笑
あなた
もおおお、大好き!
トミー
トミー
俺も
トミー
トミー
あなたが世界一大好きだよ
作者
作者
いやだからラブラブすg(((うるさ