無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第32話

たいマリの愛?の確かめ方⒉
藤ヶ谷太輔side
藤ヶ谷太輔
藤ヶ谷太輔
で、マリはなんで泣いてんの?
マリウス葉
マリウス葉
あのね、僕ね、藤ヶ谷くんの事ね、好きなのにね、歳がね、離れすぎてるからね、ダメだなってね、思ったの!



いや、早口過ぎん?
藤ヶ谷太輔
藤ヶ谷太輔
落ち着いてマリ。早くて聞き取れなかった
マリウス葉
マリウス葉
だからつまり、、、藤ヶ谷くんの事好きなの!
藤ヶ谷太輔
藤ヶ谷太輔
、、、え?
マリウス葉
マリウス葉
でも、藤ヶ谷くんとは歳がめっちゃ離れてるでしょ?だから僕の事見てくれないのかなーって思ったら泣けてきちゃったの
藤ヶ谷太輔
藤ヶ谷太輔
す、、、き?
マリウス葉
マリウス葉
うん。今まで言えなかったけど好きだよ!
マリウス葉
マリウス葉
年なんて関係無い!僕は藤ヶ谷くんが好きなんだもん
藤ヶ谷太輔
藤ヶ谷太輔
マリ、、、
マリウス葉
マリウス葉
でも、こんな年下嫌だよね?子供っぽいし、落ち着きないし、、、
藤ヶ谷太輔
藤ヶ谷太輔
そんな事ない!俺も好きだった!
藤ヶ谷太輔
藤ヶ谷太輔
だからさっき言おうと思ったけど言えなかった。
藤ヶ谷太輔
藤ヶ谷太輔
どうしても、もし振られたらって考えちゃって、、、
マリウス葉
マリウス葉
藤ヶ谷くんが僕の事好き?
藤ヶ谷太輔
藤ヶ谷太輔
うん。初めてあった日からずっと
マリウス葉
マリウス葉
そ、そんなに前から?
藤ヶ谷太輔
藤ヶ谷太輔
うん。俺と付き合ってくれますか?
マリウス葉
マリウス葉
藤ヶ谷くん、、、僕なんかでいいの?
藤ヶ谷太輔
藤ヶ谷太輔
なんかじゃないよ!マリだからいいの
マリウス葉
マリウス葉
藤ヶ谷くん、、、
藤ヶ谷太輔
藤ヶ谷太輔
付き合ってくれる?
マリウス葉
マリウス葉
うん!嬉しい!ありがと藤ヶ谷くん。
藤ヶ谷太輔
藤ヶ谷太輔
付き合うんだったら藤ヶ谷くんはやめてよ!
マリウス葉
マリウス葉
え、、、じゃあ太輔くん?
藤ヶ谷太輔
藤ヶ谷太輔
呼び捨てでいい
マリウス葉
マリウス葉
え?!た、太輔?





何その可愛い上目遣い、、、ヤバいって
藤ヶ谷太輔
藤ヶ谷太輔
う、うん。可愛いわやっぱ











こちらも上目遣いでノックアウトされたみたいです