第102話

❄️
20,157
2023/03/29 12:28



向井side



舘さんがあなたと仲良くなったことを知った










なんでだんだんあなたの肩を持つ人が増えていってるのか俺には全然理解出来へん









玲奈は苦しんでた


ずっとずっと











あなたにいじめ続けられて






精神的にも病んでた













俺にとって大事な玲奈を

1回でもあんな状態にしたあなたが












なんであんな幸せそうにしてるんかが分からへん






















そんな時



玲奈から連絡があった











" 康二くん!今から話したいんだけど会える?"










俺はすぐに"いく!"

と返信して





玲奈が指定した場所にいく
















こんな時にどうしたんだろと思いはしたが

考えなかった










俺が着いた時にはもう玲奈はいた











向井
おまたせ、まった?



玲奈
ううん!全然!




向井
なんかあったん?


玲奈から俺を呼び出すのは珍しかった




玲奈が俺を呼び出す時は大抵










お願いごと












玲奈
あのさ、
玲奈
舘さんってあなたちゃんと仲良くなったの?





なんでいじめたやつのことなんか

気になるんだと思ったが

それは頭の中にしまっておいた







向井
そーやけど、それがどーしたん?





玲奈
なんで、
玲奈
舘さんは、私があなたちゃんにされたこと忘れたのかな、





向井
そんなわけないやん!、
向井
そんなわけない




向井
玲奈が苦しんでたこと、舘さんもめっちゃ心配しとったし




玲奈
でも今あなたちゃんと仲良くしてるんでしょ?



向井
そーやけどっ、








俺はそれ以上何を言えばいいのか分からなくて





言葉が出てこんかった








玲奈
ねぇ、康二くん





















"康二くんはずっと私の味方だよね、"













そういった時の玲奈は


なんか






怖くて冷たい目をしてた












俺は不意にも体を強ばらせた












玲奈
今日呼んだのはさ










玲奈
康二くんに頼みたいことがあって











玲奈からその内容を言われ











ゾッとした











ほんとにこれが玲奈なのか疑うくらい









でも








向井
わかった
向井
協力するよ










俺は玲奈が大事










玲奈からのお願いを受け入れた
















あの実は、いますごく感動系の小説を読みたくて

皆様イチオシ✨の感動系小説(ジャニーズ関連)あればコメントに教えて欲しいです🙇‍♀️🙏


ご協力よろしくお願いします🙏😊








♡、💬待ってます💛


プリ小説オーディオドラマ