第111話

❄️
21,850
2023/05/19 11:00







玲奈
こいつが加入してきた時




玲奈
私のポジションは一瞬にして奪われたの


玲奈
この気持ちあんた達には分からないでしょ


分からない。

分かりたくもない




でも




この状態の玲奈さんを

このままにしておくのはダメな気がした





あなた

いい加減に、してくだっさい、



玲奈
は?


岩本
あなた、



ちゃんと、言葉にして言うべきだと思った



あなた

玲奈さんは、私の憧れでした




あなた

SnowManに加入してすぐ、玲奈さんには色んなことを教えて貰ってすごく好きだった






あなた

現に、玲奈さんは他の皆からすごく愛されてましたよ。



あなた

私がポジションを奪ったとか、そんなことは無かったです




あなた

皆と話す時も、玲奈さんの名前は常に出てたし、私も玲奈さんの話をするの楽しかったです





あなた

だからっ、



あなた

そんなこと言わないでください、





自分を卑下しないでほしい

玲奈さんには、玲奈さんのいい所が沢山ある



それを今、自分自身で壊してる






岩本
玲奈、分かっただろ




岩本
あなたはこういうやつなんだよ




目黒
ナイフ置きましょ




玲奈さんは号泣してて

ナイフも首から離れて



目黒が近づいても何も言わなかった
目黒はそっと、


玲奈さんからナイフを受け取って

遠くに投げた






間もなくして、警察が来て

男2人と玲奈さんは連れていかれた









安心したのか私もその後の記憶はなくて

気がついたら



シェアハウスのソファで横になっていた






















佐久間
あ、起きた?
あなた

っ、、みんな、

目を覚ますと、

9人全員が私の周りを囲んでいた



岩本
あなたあれから気失ったんだよ


あなた

そ、うだったんだ

そう言いながら、体を起こすと

首がツキリと痛む

でも、ちゃんとガーゼがしてあって

処置されてた





深澤
あなたごめん、俺お前を信じてあげることが出来なくて
ラウール
ほんとにごめん
渡辺
酷いことしてごめん
目黒
ずっと許されないことしてごめん
向井
謝っても謝りきれん。ほんとにごめん


周りには、昔の皆に戻ってて

あったかい


私はこの空気感が大好きなんだ



阿部
え、ちょちょっ!


阿部ちゃんやみんなが慌てる中

私は号泣した









SnowManが戻った





ずっと望んでた


あったかいグループに






あなた

SnowMan再スタートだね笑






泣きながらそんなことを言えば

皆笑いながら

" うん! "


って返してくれる







色々あったけど

ここからSnowManは大きなグループになる




このグループのあったかさは


誰にも負けない






SnowManは10人で1つだから

















嫌われて… 完結

プリ小説オーディオドラマ