無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

769
2018/05/08

第35話

眼鏡
てて
あなたー!!今日の仕事、俺らのとこ?
あなた

うん!そう!だから、一緒に行こ!

てて
やったー!!今日はライブのリハだから、
いーっぱい俺のことみていいからね!
あなた

はいはい、仕事仕事

三年後、私は夢を叶えた。





テヒョンの事務所に入社したのだ。






テヒョンと付き合い始めてから、
兄さんと同じ仕事がしたいと思い、
テヒョンの事務所に入社した。




そう、私の夢は兄さんと同じ所で、
人々を笑顔にすること。
兄さんの分まで働きたい。
あなた

あっ、テヒョン!!変装用の眼鏡はいらないのー??

てて
いらない!!あなたにあげる!
あなた

え、いいの?

てて
うん!大学生の時に変装用にしてただけだし。


この眼鏡で、私はVって気づかなかったんだなぁ〜。




まじまじと眼鏡を見ていると、
てて
なに、眼鏡の俺見たくなっちゃった?
あなた

ち、違うよ!
懐かしいなぁって思っただけ!

てて
んひひ。ねぇ、あなた。
あなた

なn、、、

ちゅっ
てて
今日もこれで仕事頑張るー!!
あなた

も、もう、、、。

てて
あなたも頑張れるでしょ?
あなた

頑張れるけど〜

てて
じゃあ、いいじゃん!
あ、なに足りなかった?
あなた

足りてる!充分!!!

てて
えー、そー?
あなた

うん!ほら!仕事!

てて
へいへーい


私は今幸せだ。