無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

ありがと………
雨宮兄弟
じゃ~んけ~ん

ぽん!


雅貴✌
広斗✊
雅貴
雅貴
えぇー!
広斗
広斗
よかったな
雅貴じゃなくて
あなた

え?

広斗
広斗
雅貴だとなにされるか分かんねぇぞ
雅貴
雅貴
失礼な!
あなた

w

広斗
広斗
俺、風呂入ってくる
雅貴
雅貴
行ってらっしゃい








雅貴side………
雅貴
雅貴
ねぇ、あなたちゃん
あなた

何?

雅貴
雅貴
広斗に襲われたらすぐにおいでね
あなた

分かったw

やっぱ、笑った顔可愛い
俺……あなたちゃんの事好きになっちゃったかな……
あなた

あの………

雅貴
雅貴
ん?
あなた

何て呼べばいい?

雅貴
雅貴
え?
あなた

名前……

雅貴
雅貴
あぁ、雅貴でいいよ
多分、広斗も呼び捨てでいいと思うよ!
広斗
広斗
何勝手に決めてんだよ
別にいいけど
雅貴
雅貴
早くない?
広斗
広斗
別にいいだろ
あなた

wさっきから言い合いばっか

雅貴
雅貴
ケンカするほど仲がいいってね
広斗
広斗
仲良くねぇよ
雅貴
雅貴
ひどい!俺、お兄ちゃんなのに!
広斗
広斗
うぜぇ……
あなた、行くぞ
あなた

え?

雅貴
雅貴
あなたちゃん、襲ったりしたらお兄ちゃん怒るからね!
広斗
広斗
襲うも襲わないも俺の自由だろ



広斗、ホントに襲いそう……
あなたちゃん、大丈夫かな…












あなたside………


何か緊張する……

ヤバいよ………
広斗
広斗
何してんだ?
早く入れよ
広斗が、ベットの中に入るように促す。
あなた

やっぱ、床で………

広斗
広斗
今さら、そんなこと言うなよ…
あなた

う…分かった





私は、渋々中に入った。



ギュッ
あなた

は?

今、雨宮兄弟の三男・広斗に抱きしめられてる?
広斗
広斗
黙って寝ろ
あなた

は?いやいやいやいや、離して

広斗
広斗
これで理性保ってんだよ………
これ以上の事やってもいいか?
あなた

ダメ!

広斗
広斗
じゃあ、黙って寝ろ
あなた

チッ………

広斗
広斗
聞こえてるぞ?
あなた

うんニコッ
聞こえるようにした

広斗
広斗
ケンカ売ってんのか?
あなた

べっつに~?

広斗
広斗
明日、覚えとけよ
あなた

喧嘩?

広斗
広斗
いや、明日買い物に付き合え
あなた

めんどくさ………

広斗
広斗
じゃあ、今から襲うぞ?
あなた

おやすみ~zzz………

広斗
広斗
フッ……










~翌日~
あなた

んん……

広斗
広斗
起きろ
あなた

ん?

広斗
広斗
早く起きねぇと襲うぞ?
あなた

ふぁぁ……うるせぇな






~リビング~
雅貴
雅貴
おはよあなたちゃん
あなた

はよ雅貴

広斗
広斗
今日買い物行くぞ
雅貴
雅貴
何買うの?
広斗
広斗
雅貴
雅貴
広斗の?
広斗
広斗
黒猫の
あなた

私?

広斗
広斗
ずっと、雅貴のやつ着るのか?
あなた

え、ずっと?

雅貴
雅貴
広斗ね、行くとこ見つかるまで面倒見てやるって言ってるんだよ
あなた

え⁉いやいやいや
襲われそうで怖いわ

広斗
広斗
いいから、行くぞ
あなた

は~い












~ショッピングモール~
あなた

うわ
人がいっぱい……

広斗
広斗
日曜だからな
雅貴
雅貴
あなたちゃんって、どんな服着るの?
あなた

雅貴
雅貴
黒か………
広斗
広斗
黒猫だからな
雅貴
雅貴
黒なら、○○○見に行こ










~○○○~有名ブランド店
あなた

ここって高いじゃん………




今、手持ち少ないんだよ………
広斗
広斗
あなた、金の心配はするな
買ってやる
あなた

何で昨日会ったばっかの奴にここまでする?

広斗
広斗
何かほっとけねぇから
雅貴
雅貴
まぁ、心配しなくていいよ
あなた

ねぇ……さっきからさ、すっごい視線を感じるんだけど………

雅貴
雅貴
あなたちゃんが、綺麗だからだよ
あなた

女の視線だよ?




絶対2人目当てだろ……
あなた

もうちょっと、自覚しなよ………

雨宮兄弟
あなた

2人とも、カッコいいから女どもがこっち見てんだよ

雅貴
雅貴
俺達⁉
広斗
広斗
お前も自覚すれば?
あなた

何を?

広斗
広斗
さっきから、男どもがお前の事見てるぞ
あなた

は?私?

雅貴
雅貴
あなたちゃん、綺麗だし、スタイルいいからね
あなた

あんたらだって、カッコいいしさ………

広斗
広斗
この話はもういい
雅貴、見立ててやれ
雅貴
雅貴
もう、お兄ちゃんって呼びなさ~い!
ってか、何で命令口調なんだよ
広斗
広斗
いいから、早くしろ
雅貴
雅貴
はいはい





―10分後―
雅貴
雅貴
あなたちゃん
これ着てみて
あなた

分かった




渡されたのは、普段着ているパンツスタイルの物じゃなく、ミニスカだった………








あなた

着たよ

雅貴
雅貴
似合う似合う!
広斗
広斗
いいんじゃね?
あなた

スカートとか久しぶりだわ………

広斗
広斗
あと、これもな
あなた

これも?

広斗
広斗
スカートだと、バイク乗れねぇだろ
あなた

あり……がと

広斗
広斗
じゃあ、会計してくるわ
雅貴
雅貴
あなたちゃん、ちょっと待ってて
あなた

分かった





ほんと、何でここまでしてくれんだろ
分かんね
ザコ男1
ねぇ、お姉さん1人?


無視
ザコ男2
1人ならさ、一緒に遊ばない?
無視
ザコ男1
聞いてる~?
あなた

うるせぇよ
お前らみたいなザコに興味はねぇ

ザコ男2
調子に乗りやがって!
雅貴
雅貴
おい
ザコ男1
あ?
広斗
広斗
俺の女に手出してんじゃねぇよ
あなた

は?

雅貴
雅貴
いや、俺の女だから
広斗
広斗
ってか、さっさと消えてくんない?
雨宮兄弟
目障り
ザコ男1
ボソッこいつらって雨宮兄弟じゃね?
ザコ男2
し……失礼しました!
あなた

だせぇ……

広斗
広斗
腹へった
イトカン行くぞ
あなた

イトカン?

雅貴
雅貴
来れば分かるよ
















次話へ続く_______。