無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

過去①


"西園寺家"とは、

最強の呪術師として呪術界に名をとどめた名家

その一家は呪霊からも人間からも恐れられていた


その名家の中でも、"西園寺麗子"は
呪術界の中でズバ抜けて才能があり、強かった
そして誰よりも優しい心の持ち主だったと云う




そんな彼女は、若いながらも宿儺と戦った

誰もが彼女が勝利すると思っていた
そして、実際
事が終わった戦場には麗子の姿以外はなかったと云う






誰もが思った、
_呪いの王は死んだと。_

麗子は以外の人間は…


彼女は思っていた、宿儺は何処かで生きていると、

数年後、彼女は知った。
宿儺が生きていることを…


彼女は探した

でも、見つからなかった…

そしてそのまま、病で倒れた






麗子の血を受け継いだ西園寺御幸さいおんじみゆきは、呪いすら見えなかった

そんな中生まれた娘、あなたは
幼い頃から呪いが見え、加えて才能まであった
だから、父は自分が才能に恵まれなかった分、娘を一生懸命で育てた。




幼少期のあなた
おばぁちゃん?
あなたの父
あぁ、あなたのおばあちゃんは強いんだよ
幼少期のあなた
ちゅよいの?
あなたの父
すごく
幼少期のあなた
へぇ!
あなたの父
強くて、優しくて、とても美しい人だ
幼少期のあなた
あなたもおばあちゃんみたいになれる?
あなたの父
あぁ、きっとなれるよ
幼少期のあなた
やったぁ!!
あなたの父
あなたは強いから、たくさんの人を助けるんだよ
幼少期のあなた
うん!
あなたの父
強くなりなさい。あなた
幼少期のあなた
うん!


その言葉通り、あなたは強くなった


8歳で特級呪術師の並ぶレベルになり天才と呼ばれるようになった




幼少期のあなた
みてみて!お父さん!しきがみ!
あなたの父
上手になったね














でも、幸せはずっとは続かない…