無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

なにしに来たの!
桃奈
桃奈
おはよーございまーす
お茶子
ねぇ!
桃奈
桃奈
どうしたの?
お茶子
乱数君と知り合いなの!?
桃奈
桃奈
まぁ友達…みたいな?
桃奈
桃奈
(乱数は年齢操作で高1ですつまり同級生)
電気
すげぇな!
イレイザーヘッド
全員黙れ
イレイザーヘッド
ヒーローに別に必要じゃない気がするが
今日から美術の授業がある
イレイザーヘッド
担任はヒーローじゃないが
お前らも一度はTVで見たことあるやつだ
桃奈
桃奈
先生!一瞬で誰かわかったんですけど怖いんですけど
イレイザーヘッド
誰か言ってみろ
桃奈
桃奈
その前に確信もちたいので二つ聞いていいですか?
イレイザーヘッド
いいぞ
桃奈
桃奈
年齢は?
イレイザーヘッド
お前らと同じだ
桃奈
桃奈
女性人気は?
イレイザーヘッド
めっちゃあるだそうだ
桃奈
桃奈
飴村乱数
イレイザーヘッド
正解だ
桃奈
桃奈
知ってた
乱数
はいはーい僕だよ♪
桃奈
桃奈
何したの
乱数
ヒプノシスマイクは精神干渉だよ?
桃奈
桃奈
悪役のようなことするじゃん
乱数
あはは♪
桃奈
桃奈
否定はしないと
乱数
まぁ一時間目美術の授業開始!
一時間目終了
桃奈
桃奈
実際才能あるのムカつく
乱数
皆初めてにしては上手じゃん♪
桃奈
桃奈
私は初めてじゃないけどね
乱数
じゃあバイバーイ
一年A組
ありがとうございました!
乱数が去ったあと
お茶子
流石才能マン
電気
初めてなのに皆あんなにできちまったよ
桃奈
桃奈
教えるのは上手いからね~
桃奈
桃奈
私美術が一番苦手だったんだけど
乱数に教えてもらったら金賞とったことあるよ
響香
凄い…
梅雨
ケロッ…
焦凍
…すげぇな
桃奈
桃奈
今では得意教科美術だからね