無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第38話

37
アカデミー
チョウチョウ
チョウチョウ
へー、じゃあサラダのパパもいたんだ
レン
レン
うん!稽古つけてもらったんだ
ボルト
ボルト
いいなぁ、サスケさんに稽古つけてもらえるなんて
サラダ
サラダ
あんたには7代目がいるでしょ
ボルト
ボルト
へーんだ!
モミジ
モミジ
サラダのお父さんはサスケさんだったんだね
サラダ
サラダ
パパのことしってるの?
ソラ
ソラ
そりゃあもちろん
ソラ
ソラ
今の火影様とサスケさんはこの世界を救った英雄だからな
サラダ
サラダ
英雄...
ボルト
ボルト
けっ...
しの先生
しの先生
みんな席につくんだ
しの先生
しの先生
授業を始める
--------------------------------------------------------------------
しの先生
しの先生
以上で授業を終わる
しの先生
しの先生
今回は少し難しかったから、復習を怠らないように
ソラ
ソラ
はぁ、むず!
ソラ
ソラ
お前らこんなの毎日やってのんの?
ボルト
ボルト
そんな難しくねぇだろ
ソラ
ソラ
お前は俺と同じ人種だと思ってたのにい
ボルト
ボルト
へっへーんだ
レン
レン
ソラ、この公式を使えばいいんだよ
モミジ
モミジ
前やったじゃん
ソラ
ソラ
こんな天才達に囲まれて俺やだー
イノジン
イノジン
どっちかって言うとイワベエに似てるのかもねー
イワベエ
イワベエ
てめっ!
サラダ
サラダ
こらそこ喧嘩しない
チョウチョウ
チョウチョウ
教える人が悪いんでしょー
シカダイ
シカダイ
ボルトとか言葉にすらなってないしな笑
ボルト
ボルト
おれは教えるのが苦手なんだってばさ!
レン
レン
じゃあ私が教えようか?
イワベエ
イワベエ
あっ!?
ボルト
ボルト
是非!
サラダ
サラダ
あんたじゃないでしょ
レン
レン
ははっ笑
レン
レン
隣、失礼するね
レン
レン
ここの問題はまず...
イワベエ
イワベエ
おっ、おう
シカダイ
シカダイ
(...)
イノジン
イノジン
見すぎじゃない?
シカダイ
シカダイ
見てねぇよ
イノジン
イノジン
素直じゃないねぇ
イワベエ
イワベエ
じゃあ、こうなるってことか
レン
レン
そう!
デンキ
デンキ
凄い、あのイワベエくんがこんなに早く理解するなんて
メタル・リー
メタル・リー
レンさんさすがですね!
レン
レン
(ニコッ)
わさび
わさび
そういえば今日はどこ泊まるんだ?
ソラ
ソラ
あー、おれはミツキの家に
モミジ
モミジ
僕はデンキの家に
レン
レン
2人とももう決まってたのか
スミレ
スミレ
レンは?
レン
レン
うーん、
レン
レン
私...ボルトの家に行ってみたい!
ボルト
ボルト
えっ!?俺っ!?
レン
レン
うん!、でも急だし無理だったら...
ボルト
ボルト
いや、全然大丈夫だってばよ!
レン
レン
ほんと?ありがとう(ニコッ)
ボルト
ボルト
へへっ(ニカッ)
シカダイ
シカダイ
(ジッ...)
ボルト
ボルト
(ゾワッ)
ボルト
ボルト
(怖えってばさシカダイ)
---------------------------------------------------------------------
ガチャ🏠
ボルト
ボルト
ただいまってばさ〜
レン
レン
お邪魔します
ヒナタ
ヒナタ
おかえり、ボルト
ヒナタ
ヒナタ
それにレンちゃんね
ヒマワリ
ヒマワリ
お兄ちゃんおかえり!
ヒマワリ
ヒマワリ
わっ!今日はお姉ちゃんが来たんだね(ニコッ)
レン
レン
(可愛い...)
レン
レン
ヒマワリちゃんだよね?
レン
レン
私はレンよろしく(ニコッ)
ヒマワリ
ヒマワリ
うん!(ニコッ)
レン
レン
あっこれ、霧隠れからのお土産です
レン
レン
よかったら御家族でたべてください
ヒナタ
ヒナタ
ありがとう(ニコッ)
ヒナタ
ヒナタ
ヒマワリ、水まんじゅうだって
ヒマワリ
ヒマワリ
わぁ!やったぁ!!
レン
レン
ふふっ笑
ヒナタ
ヒナタ
さぁ上がって
レン
レン
はい!
ヒナタ
ヒナタ
今日はお父さんも帰ってくるって
ボルト
ボルト
別にいなくてもいいってばさ
レン
レン
...?
--------------------------------------------------------------------
3人でご飯準備中
ヒナタ
ヒナタ
お客様なのに申し訳ないな、
レン
レン
いえ、少しでもお手伝いさせてください(にこ)
ヒマワリ
ヒマワリ
ヒマワリも!
レン
レン
じゃあハンバーグの種一緒につくろっか
ヒマワリ
ヒマワリ
うん!
レン
レン
そうそう、上手(ニコッ)
ヒナタ
ヒナタ
ふふっ笑
ヒナタ
ヒナタ
あとは焼くだけだから、レンちゃんもゆっくりしてて
ヒマワリ
ヒマワリ
お姉ちゃん!一緒に遊ぼう
ヒナタ
ヒナタ
ヒマワリ、レンちゃんも休憩したいから...
レン
レン
私なら大丈夫ですよ!(ニコッ)
レン
レン
いこっ、ヒマワリちゃん
ヒマワリ
ヒマワリ
うん!
ヒマワリとの遊びが終わり


ボルトが座ってるソファに腰掛けるレン
ボルト
ボルト
ヒマワリの遊び相手してくれてありがとうな
レン
レン
ううん、私1人子だから妹が出来たみたいで楽しい(ニコッ)
ボルト
ボルト
そういえばなんで俺の家がいいなんて言ったんだ?
レン
レン
お父さんとお母さんがよく火影さまのお話をするの
レン
レン
私も小さい頃にお世話になったことあるし
レン
レン
だから木の葉に来たら行きたいと思ってたんだ
ボルト
ボルト
へぇ、
ボルト
ボルト
レンの父ちゃんと母ちゃんは忍だもんな
レン
レン
うん!
ガチャ🏠
ナルト
ナルト
ただいま
ヒナタ
ヒナタ
おかえりナルトくん
ナルト
ナルト
ただいまってばさ、ヒナタ
ヒマワリ
ヒマワリ
お父さん〜
ナルト
ナルト
おお!ヒマワリ
レン
レン
お邪魔してます!
ナルト
ナルト
レンよく来たな、ゆっくりしてってくれ
レン
レン
はい!
ナルト
ナルト
ボルト、ただいま
ボルト
ボルト
おかえり、
ヒナタ
ヒナタ
さぁ、みんなでご飯にしましょう
----------------------------------------------------------------
ナルト
ナルト
じゃあ昨日はサスケとサクラちゃんのとこに行ったのか
レン
レン
はい!サスケさんには稽古もつけてもらって
ナルト
ナルト
へえ、サスケが
ヒナタ
ヒナタ
レンちゃん、零さんにそっくりでびっくりしちゃった
レン
レン
よく言われます笑
ボルト
ボルト
そういえば父ちゃん、レンの親とどんな関係があったんだってばさ
ボルト
ボルト
田里同士だろ?
ナルト
ナルト
キリトと零と初めてあったのはの中忍試験だな
ナルト
ナルト
零はそれはもう強くってよぉ、
ナルト
ナルト
零の2倍はある大男を一蹴りで気絶させてた
ボルト
ボルト
怖ぇ
ナルト
ナルト
母ちゃんの事は本人から聞いてるのか?
レン
レン
はい、大方
レン
レン
お母さんが言ってました、火影様は自分にとっての恩人だって
ナルト
ナルト
そう言われると照れるってばさ笑
ヒナタ
ヒナタ
あっそうだ、ナルトくん
ヒナタ
ヒナタ
写真見せてあげたら?
ナルト
ナルト
おお、そうだな
レン
レン
写真?
アルバムを取り出し開く
ナルト
ナルト
これだってばさ
写真には16歳の時のナルトとレンがピースしている
レン
レン
お母さんだ
ボルト
ボルト
うえっ!?
ボルト
ボルト
小さい頃だとますます似てるな...
ナルト
ナルト
レイは俺の師匠だったんだってばさ
レン
レン
師匠?
ナルト
ナルト
言ってなかったのか...まぁたしかに
ナルト
ナルト
あいつは言わなさそうだな
ナルト
ナルト
この写真は俺が稽古をつけてもらってた時に撮ったんだ
--------------------------------------------------------------------
遡ること数十年前
神門 零
神門 零
今日はこのくらいにしておこう
なると
なると
疲れたぁー
神門 零
神門 零
このくらいで疲れて貰ったら困る
なると
なると
師匠は厳しいってばよ
神門 零
神門 零
師匠?
なると
なると
俺にとって零は師匠だからな(ニコッ)
神門 零
神門 零
ふっ笑
神門 零
神門 零
その呼び方はこそばゆいからやめてくれ笑
カカシ
カカシ
ナルトたちちょっとこっち向いて
パシャ📸
神門 零
神門 零
なると
なると
わっ!急に眩しいってばよ
カカシ
カカシ
ごめんごめん笑、珍しい物があったものだからついね
ヤマト隊長
ヤマト隊長
へぇ、カメラですか
なると
なると
今度はもっとカッコよく撮ってくれってばさ!
カカシ
カカシ
ハイハイ
カカシ
カカシ
じゃあいくよー、
なると
なると
(ニカッ)ピース✌️
神門 零
神門 零
シンッ...
なると
なると
なると
なると
レイ写真とる時はもっと笑わねぇと
神門 零
神門 零
そういうものなのか?
神門 零
神門 零
済まない、初めて撮るものだから
なると
なると
ほら、こうやってピース作って
神門 零
神門 零
こっ、こうか?
なると
なると
そうだってばさ
なると
なると
ほんじゃあカカシ先生撮ってくれってばさ
カカシ
カカシ
はいはーい
カカシ
カカシ
いくよー
カカシ
カカシ
はいっチーズ📸
なると
なると
(ニカッ)
神門 零
神門 零
!、(ニコッ)
--------------------------------------------------------------------
レン
レン
小さい頃の話しはあまりしてくれないから、もっと聞きたいです!
ナルト
ナルト
んじゃあ、零達に怒られない程度にな
そこから数十分みんなでおしゃべりをしご飯を楽しんだ
その後ボルトと二人でアカデミーの課題をしている
ボルト
ボルト
レンが楽しそうで良かったってばさ
レン
レン
とっても暖かい家だね、すごく落ち着く
ボルト
ボルト
いつもは父ちゃん帰ってこねぇから、そうでも無いけどな...
レン
レン
...
レン
レン
そうだね、難しい
ボルト
ボルト
何が?
レン
レン
私の両親水影の補佐だから夜遅い時が多いの
レン
レン
小さい頃はなんで私の傍にいてくれないのかって、ずっと思ってた
レン
レン
心のどこかで自分から両親を奪った里を恨んでたのかもしれない
ボルト
ボルト
...それで、今は?
レン
レン
里を支える両親を誇りに思ってる
レン
レン
こう思えるまですごく時間がかかった...
レン
レン
少しづつでいい、火影様をそう思えるようになったら
レン
レン
きっと楽になるよ
ボルト
ボルト
おう...そうなるといいんだけどな
ボルト
ボルト
(ニカッ)
レン
レン
(ニコッ)
ボルト
ボルト
そうだ!
レン
レン
ボルト
ボルト
シカダイの家には泊まらないのか?
レン
レン
ああ...泊まりたいとは思ってるよ
ボルト
ボルト
じゃあ!
レン
レン
でも...最近シカダイが私を避けているような気がするんだ
レン
レン
私なにかしたかな...
ボルト
ボルト
いや、それは大丈夫だと思うぞ
レン
レン
ボルト
ボルト
まぁとりあえず明日言ってみろってばさ
レン
レン
そうだね
ガチャ🚪
ヒマワリ
ヒマワリ
レンちゃん!一緒に寝よ!
レン
レン
うん!
レン
レン
じゃあボルト、また明日
ボルト
ボルト
おお!おやすみ
ヒマワリ
ヒマワリ
おやすみお兄ちゃん
ボルト
ボルト
おやすみヒマ